FC2ブログ

記事一覧

サンセイランディック(3277):株価の動向と株主優待

今回は、権利関係が複雑な不動産を買い取り、権利関係を調整した上で再販するというニッチな不動産業を行っているサンセイランディック(3277)を分析してみます。この銘柄は2016年9月から10月にかけてナンピンしつつ購入し、翌年の2017年8月に利益確定のために売却しました。したがって、現在は保有していません。☆☆☆(購入理由)サンセイランディック(3277)を購入した理由は以下のとおりです。(1)参入障...

続きを読む

天馬(7958):株価の動向と株主優待

「Fits」ブランドの収納器具を生産・販売している樹脂成形・中堅企業の天馬(7958、東証1部)です。「天馬」と聞いても、どのような会社なのかピンと来ない読者の方も多いかと思います(私もそうでした)。下の写真のようなプラスチックの衣装ケース・収納ケースを制作・販売している会社と聞けば、「ああ、あのプラスチック・ケースを作っている会社か」とピンと来るのではないでしょうか。  このケースは、読者の皆さんの...

続きを読む

リーガルコーポレーション(7938):株価の動向と株主優待

紳士服・婦人靴の製造、卸と直営等による小売を行っているリーガルコーポレーション(7938、JASDAQ)です。この銘柄は、2017年9月に購入して以来、現在まで保有し続けています。現在のPERは11.58倍、PBRは0.55倍、自己資本比率は51.5%で、私の好きな割安銘柄です。割安で安定した銘柄だと判断し購入しました。☆☆☆配当利回りは2.45%、株主優待は自社運営店舗で利用できる5000円の優待...

続きを読む

エコス(7520):株価の動向と株主優待

東京・多摩地区から北関東へ展開する食品スーパーのエコス(7520、東証1部)です。エコス(7520)は昨年(2017年)8月下旬に購入し、今年(2018年)4月中旬に売却しました。約8ヶ月の保有期間でした。典型的な中小型株ですので、チャート分析に加えて、損切りしない株式投資の条件(3)に従って、最低限のファンダメンタル分析を行いました(条件(3)については、【保存版】損切りしない株式投資を参照して...

続きを読む

2018年株主総会のお土産(2):三井物産/スカパー/味の素/J-オイルミルズ

株主総会のお土産(1)の続きになります。前回は3銘柄(コニカミノルタ・アサンテ・カルビー)をご紹介しましたので、(4)の三井物産から始めます。☆☆☆(4)三井物産(8031):2018年6月21日(木)、グランドプリンスホテル新高輪前回の「(1)コニカミノルタ」と同じく高配当銘柄です。購入したのは2016年夏頃の株式投資をやり始めた頃です。チャイナ・ショック後の株価低迷期のときでしたので、今から思え...

続きを読む

2018年株主総会のお土産(1):コニカミノルタ/アサンテ/カルビー

6月の梅雨のシーズンになると多くの株主総会が開かれますね。株主総会のお土産については、近年廃止する企業が増えてきているようです。廃止した経費や労力を企業の投資に回し、企業が成長すれば株主にとってもいいことですが・・・しかし、もらうとやはり嬉しいので、お土産目当てで株主総会に行ってきましたので、そのご報告です。なお、株主総会の場所が東京都内で開かれたものに限定し、同日開催の場合は行かなかった総会もあ...

続きを読む

大成ラミック(4994):株主優待/成長循環型チャートの株価の動向

食用品など液体、粘体包装用フィルム製造販売トップで国内シェア約3割の大成ラミック(4994)です。この銘柄は、私の投資遍歴:私が参考にした株サイトでご紹介したサイトにあった銘柄で、それを参考にさせていただきました。購入時期は2016年5月で、チャイナ・ショック以降の相場が長期低迷していた時期でした。株価は騰っていますが現在も保有しています。☆☆☆2018年6月21日現在、PERは17.78倍、PBR...

続きを読む

プロフィール

カツQ

Author:カツQ
リタイアして3年です。会社勤めの時にはなかなか作れなかった自由な時間を得て、主に株式投資と東京散歩で過ごしています(加えて、家事手伝いも)。
投資家としては、ファンダメンタル分析がろくにできず、メンタルも弱いダメ投資家ですが、踏ん張って自分なりの投資(損切りしない株式投資)のやり方を探しています。
東京散歩は健康維持も兼ねながら、地形や歴史・古道・暗渠を通して見た街角散歩をしています。東京の奥深さを少しでも伝えたいと思っています。

【保存版】損切りしない株式投資

カウンター

プライバシーポリシー

投資の注意点

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: