fc2ブログ

記事一覧

長嶋茂雄、張本勲、緒方貞子の自宅を探訪~田園調布3丁目~田園調布散策・新シリーズ(2)


大田区田園調布の歴史、地形などの概観を見てきましたが、

今回の記事は、「社長・著名人の自宅を探訪しながら田園調布3丁目散策サブシリーズ」(4回にわたり散策)の第一回目の記事となります。

なお、「田園調布散策・新シリーズ」では、以下のようなサブシリーズと番外編があります。




(4)「田園調布1,2丁目散策サブシリーズ」(3回にわたり散策)

(5)番外編:「芸能人・著名人の自宅を探訪しながら玉川田園調布散策」

(6)番外編:「芸能人・著名人の自宅を探訪しながら洗足散策」

(7)番外編:「籠谷戸探訪」

☆☆☆

(※)他の芸能人・著名人関係の記事については、「芸能人・著名人関連のカテゴリ」がありますので、ご関心のある方はこちらを御覧ください。

(※)その他のカテゴリとしては以下のものがあります(投資関係を除く)。



☆☆☆

X(旧ツイッター)でも配信しています。





★★★
★★★




田園調布3丁目の特徴についてご関心のない方は、後半の著名人の自宅(長嶋茂雄の自宅、張本勲の自宅、緒方貞子の自宅)からお読みください。


本ブログ掲載の写真が、他サイトで出典を明記せず無断引用される事例が多発していますが、本ブログ掲載の写真は(出典が明記されているものを除いて)全て私が現地に赴いて撮影したオリジナルの写真です。



(田園調布3丁目の特徴①:「超」高級住宅地としての田園調布は3丁目とその周辺のみ)


大田区田園調布は1丁目から5丁目までありますが、


駅を中心に放射線状に延びる銀杏の並木道沿いにある、全国的に知られた超高級住宅街としての「田園調布」は田園調布3丁目とその周辺地域に限ります(下の写真は田園調布3丁目の風景)。
3丁目風景1 田園調布106-1

3丁目風景2 田園調布106-1

3丁目風景3 田園調布106-1


3丁目以外の田園調布はそれなりに立派ではありますが、「超」を冠するような高級住宅街ではありません。


下の地図は、放射線状にきれいに区画された田園調布3丁目。田園調布駅西側の田園調布3丁目のみが綺麗な放射線状に区画されていることが分かります。
田園調布3丁目地図 田園調布106-1
(出典:田園調布駅前に置かれている地図)




★★★
★★★




(田園調布3丁目の特徴②:社長・著名人が多く、芸能人がいない)




「田園調布が会社の社長や著名人が多く住む街に対し、成城は芸能人が多く住む街になっているのは、ここが原点となっています。」と書きましたが、


このことは特に田園調布3丁目に当てはまり、


現時点で、(私の知る限り)田園調布3丁目には芸能人の自宅はなく、会社の社長か著名人の自宅ばかりとなっています。


参考記事:社長の邸宅について書いた記事として以下の記事があります。

(1)イオン創業者の岡田卓也名誉会長、バンダイナムコ創業者の中村雅哉:「社長の家を探訪しながら久が原の高級住宅街を歩く~夫婦坂→久が原→池上本門寺散策(6)」


(3)ロッテグループの重光武雄会長、ドラクロエの福嶋康博名誉会長:『「社長の邸宅」と「湧水」を探訪~代々木八幡・初台・西原・大山の暗渠散策(2)』





★★★
★★★




(田園調布3丁目の特徴③:神社(及び寺)がなくキリスト教会のみ)


大田区田園調布3丁目以外の1~2丁目、4~5丁目には神社(及び寺)がありますが、田園調布3丁目とその周辺には神社(及び寺)が全くありません。


田園調布3丁目は明治期には「下沼部」に属していました。


同じ「下沼部」に属していた田園調布1丁目には今でも多くの神社・祠がありますが(別記事で詳しくご紹介します)、


田園調布3丁目とその周辺には、日本古来の信仰対象である神社を見ることは全くありません。あるのはキリスト教関係の教会(及び教会が運営する幼稚園)のみです。


下の写真は、3丁目にある「カトリック田園調布教会」(田園調布3丁目43-1)
カトリック田園調布教会 田園調布106-1

カトリック田園調布教会2 田園調布106-1


「日本基督教団田園調布教会」(田園調布3丁目34-1)
日本基督教団田園調布教会 田園調布106-1


「日本基督教団田園調布教会」が運営している「田園調布幼稚園」(田園調布幼稚園3丁目4-6)
田園調布幼稚園 田園調布106-1


聖フランシスコ修道会が運営している「小さき森の幼稚園」(田園調布3丁目30-2)。近くに実家のある長嶋一茂、中井貴一、石坂浩二などの有名人も通った幼稚園です。
小さき森の幼稚園 田園調布106-1




★★★
★★★




(なぜ、田園調布3丁目にはキリスト教会しかないのか?)


田園調布3丁目とその周辺地区は、田園都市株式会社が住宅地として開発した区域です。下の写真は分譲時の住宅平面図。
分譲住宅平面図 田園調布プロローグ
(出典:東急100年)


「田園調布は荏原郡上沼部が原点~田園調布散策・新シリーズ(1)~プロローグ:田園調布概観」で書いたように、渋沢栄一や息子の渋沢秀雄などが目指した田園調布は『欧米の「田園都市」を手本にした住宅地開発構想』でしたが、


当時の日本を指導するエリートたちの「欧米文化への傾倒」、逆に言えば「日本文化に対する軽視」がこのような状況(神社が存在しない状況)をもたらしたのではないかと私は考えています。


前述したように、田園都市株式会社が開発しなかった田園調布3丁目以外の1~2丁目、4~5丁目には神社(及び寺)が現存しています。


参考記事:宗教施設について書いた記事として、以下の記事があります。




(4)「銀座散策~神社・路地裏巡りシリーズ」(10回にわたり掲載)




★★★
★★★




(長嶋茂雄の自宅)


松濤や麻布などの高級住宅地を抑えて、田園調布が全国的に知られた高級住宅街となったのは国民的ヒーローであった長嶋茂雄が田園調布に居を構えていたことが大きいと思います。


その長嶋茂雄の自宅です。
長嶋茂雄の自宅1 田園調布106-1

長嶋茂雄の自宅2 田園調布106-1


門扉を入って右手にある入口ドアの左に
長嶋茂雄の自宅 入口 田園調布106-1


「長嶋茂雄」と書かれた木の表札があります。
長嶋茂雄の自宅 表札 田園調布106-1


令和4年(2022年)9月に突然めまいを起こし緊急搬送され、高級ホテルのような「療養型病院」に入院したとの報道がありましたが、現在も入院中だそうです(2024年1月現在)。


なお、田園調布駅東側(田園調布2丁目)の商店街には長年にわたって「祝 文化勲章受章 長嶋茂雄氏」と書かれた大きな垂れ幕が掲げられていました(下の写真)。
長嶋茂雄 垂れ幕 田園調布106-1


長嶋茂雄が贔屓にした焼き鳥店「鳥鍈(とりえい)」 のオーナーが掲げていた「たれ幕」です。


長嶋茂雄は令和3年(2021年)10月に文化勲章を授与されましたが、それ以来1年以上にわたってこの垂れ幕は置かれていました(現在はこの垂れ幕はありません)。田園調布における長嶋茂雄の存在感を示す垂れ幕でした。


(品川区五反田にある長嶋一茂の自宅)


下の写真は、品川区区五反田にある子息の長嶋一茂の自宅のガレージ。詳しくは「高橋英樹、長嶋一茂の自宅を探訪しながら五反田駅界隈散策(2)」をご覧ください。
長嶋一茂の自宅 ガレージ 五反田駅界隈散策2




★★★
★★★




(緒方貞子の自宅)


長嶋茂雄の隣家は国連難民高等弁務官で難民問題に活躍した緒方貞子の自宅となっています(下の写真)。
緒方貞子の自宅 田園調布106-1


入口には
緒方貞子の自宅 入口 田園調布106-1


「緒方 OGATA」と書かれた表札があります。
緒方貞子の自宅 表札 田園調布106-1


緒方貞子は、国際機関で活躍し国際社会から高い評価を得た数少ない日本人の一人でした。


また、緒方貞子はキリスト教徒(カトリック信者)で、


令和元年(2019年)に亡くなった時は、上述した「カトリック田園調布教会」で葬儀が営まれ、


聖心女子学院の先輩・後輩であり友人でもあった美智子上皇后がお忍びで弔問されたそうです。






★★★
★★★




(張本勲の自宅)


田園調布3丁目には、張本勲の自宅もあります(下の写真)。
張本勲の自宅1 田園調布106-1

張本勲の自宅2 田園調布106-1


入口には
張本勲の自宅 入口 田園調布106-1


「張本」と書かれた表札がありました。
張本勲の自宅 表札 田園調布106-1


また、ガレージの上には、「蝶」と思われる紋章のようなデザインがあります。
張本勲の自宅 紋章 田園調布106-1


この意匠が何を意味するか分かりませんが、「張本」の「張(ちょう)」を「蝶(ちょう)」に重ねているのかもしれません。


(※)他の芸能人・著名人関係の記事については、「芸能人・著名人関連のカテゴリ」がありますので、ご関心のある方はこちらを御覧ください。




★★★
★★★




(その他の元野球選手の自宅に関する記事)


野球選手の自宅を探訪した記事として、以下の記事があります。



下の写真は目黒区青葉台にある金田正一の自宅の表札。詳しくは上記記事をご覧ください。
金田正一の自宅 表札 三田用水散策4



下の写真は目黒区青葉台にある原辰徳の自宅の表札。詳しくは上記記事をご覧ください。
原辰徳の自宅 表札 碑文谷・柿の木坂散策4



下の写真は大田区久が原にある関根潤三の自宅の表札。
関根潤三の自宅 表札 久が原散策2



下の写真は世田谷区成城にあった村田兆治の自宅の表札。
村田兆時の自宅 表札 成城散策12



下の写真は仙川にある中畑清の自宅の表札。
中畑清の自宅 表札 仙川散策




(※)他の芸能人・著名人関係の記事については、「芸能人・著名人関連のカテゴリ」がありますので、ご関心のある方はこちらを御覧ください。

☆☆☆

次回の記事でも大田区田園調布3丁目を散策し、著名人・社長の家などを探訪します。


★★★
★★★


┏○゙ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります┏○゙
にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ       

プロフィール

カツQ

Author:カツQ

リタイアして8年です。会社勤めの時にはなかなか作れなかった自由な時間を得て、主に東京散歩と株式投資で過ごしています(加えて、家事手伝いも)。

東京散歩は健康維持も兼ねながら、歴史や地形・古道・暗渠を通して見た街角散をしています。東京の奥深さを少しでも伝えたいと思っています。

投資家としては、ファンダメンタル分析がろくにできず、メンタルも弱いダメ投資家ですが、踏ん張って自分なりの投資(損切りしない株式投資)のやり方を探しています。

X(旧ツイッター)にも投稿しています。X(旧ツイッター)のリンク先は、https://twitter.com/QQkatsu525

無断転載の禁止

本サイトの画像(トリミングを含む)、文章の無断転載を禁止します。 転載希望の方は下記メールフォームにてご連絡ください。

【保存版】損切りしない株式投資

【保存版】地域別(東京23区+近隣県)散策記事一覧

カウンター

プライバシーポリシー

投資の注意点

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: