fc2ブログ

記事一覧

岡田准一・宮崎あおい夫妻、テリー伊藤、内野聖陽、池部良など芸能人・著名人の自宅を探訪~世田谷区岡本散策(4):井川遥の実家/堂ヶ谷戸遺跡/廣済堂(広済堂)平本一方元会長の自宅/ジャレコ創業者の金沢義秋元社長の自宅


世田谷区岡本地区は農地が広がり自然豊かなエリアであることを見つつ、砧公園を訪れ、コウケンテツ、渡辺キャスターの自宅、松任谷由実の旧宅を探訪しました。

今回からは、世田谷区岡本2、3丁目を散策しながら(必要に応じ岡本1丁目や近隣地域にも訪れます)、芸能人・著名人の自宅を探訪します。

今回は、岡田准一・宮崎あおい夫妻、テリー伊藤、内野聖陽、池部良など芸能人・著名人の自宅を探訪しながら、国分寺崖線上の地形や豊富な湧き水、遺跡などを見ていきます。

☆☆☆

「芸能人・著名人の自宅を探訪しながら世田谷区岡本散策シリーズ」(6回に渡り掲載)の番外編として、以下の4つの記事があります。





☆☆☆

(※)他の芸能人・著名人関係の記事については、「芸能人・著名人関連のカテゴリ」がありますので、ご関心のある方はこちらを御覧ください。

(※)その他のカテゴリとしては以下のものがあります(投資関係を除く)。



☆☆☆

X(旧ツイッター)でも配信しています。




★★★
★★★




(国分寺崖線(※)からの眺め)


世田谷区岡本をWikipediaで調べると国分寺崖線の風光明媚な高台があることから、明治時代末期から政財界人や著名人たちが邸宅や別荘を構え、現在では高級住宅街として知られる」と書かれています(太字は筆者)


岡本3丁目には、ロケなどでよく使われる「富士見坂」という急坂があります。
富士見坂 岡本散策再訪4


せたがや百景に指定されている坂でもあります。
富士見坂 せたがや百景 岡本散策再訪4


また、「富士見坂」という名の通り、晴れた日には富士山がよく見えます。
富士見坂 富士山 岡本散策再訪4


このような絶景を見ることができる国分寺崖線上には、松任谷由実、岡田准一など多くの芸能人や資産家の自宅があります。


(※)国分寺崖線は国分寺に始まり世田谷区成城・岡本を経由し大田区田園調布・嶺町まで続いています。



世田谷区岡本の国分寺崖線をジオラマで示すと以下の通りです。
岡本地区ジオラマ 松任谷由実 世田谷区岡本




★★★
★★★




(豊富な湧き水:岡本わきみず緑地)




国分寺崖線のある岡本でも同様に湧水を見ることができます。


世田谷区岡本2丁目には、「岡本わきみず緑地」があり(世田谷区岡本2-35-16)
岡本わきみず緑地 岡本散策再訪4


豊富な水量のある湧水が流入していてサワガニなど多くの貴重な生き物の生息地となっています。
岡本わきみず緑地 生物 岡本散策再訪4


ただし、環境保護のため中に入ることはできず、外から眺めるだけです。
岡本わきみず緑地 柵 岡本散策再訪4


下の写真は、この「岡本わきみず緑地」の豊富な湧水が近くの谷戸川に流れている様子。
岡本わきみず緑地 湧水 岡本散策再訪4


このあたりは湧き水が多く見られますが、下の写真は静嘉堂文庫の森から丸子川(六郷用水)に流れ出している湧水。
静嘉堂文庫から湧き出る湧き水 岡本散策再訪4




★★★
★★★




(堂ヶ谷戸遺跡)


上で書いたように、世田谷区岡本地域は湧水が多く人々が住むのに適していた土地であるため、世田谷区内でも屈指の遺跡多発地帯で、


下の写真のように岡本にある堂ヶ谷戸遺跡周辺には多くの遺跡群があります。
多くの遺跡群 岡本散策再訪4
(出典:「堂ヶ谷戸遺跡Ⅶ」世田谷区教育委員会)


なお、「堂ヶ谷戸」は岡本にあった旧地名で
堂が谷戸の地名 岡本散策再訪4
(出典:「世田谷の地名」世田谷区教育委員会)

「ブーニンの自宅、仲代達也の自宅、前川清の自宅を探訪~世田谷区岡本散策(1)」でご紹介しましたが、岡本1丁目に移転した「長円寺」(※)の前身となる小庵(すなわち「堂」)があった場所です。


この「堂ヶ谷戸」の旧地名は「堂ヶ谷戸橋」、
堂が谷戸橋 岡本散策再訪4


「堂ヶ谷戸公園」として、その名を今でもとどめています。
堂が谷戸公園 岡本散策再訪4


(※)「長円寺」は別記事で訪れる「岡本八幡神社」の上にあり、火災で焼失した後、元禄年間(1688~1704)に岡本1丁目の現在の地に移転したそうです。




★★★
★★★




(松任谷由実、岡田准一の自宅建設にも「堂ヶ谷戸遺跡」が影響)


指定された遺跡がある地域場所で土木工事等の目的で発掘しようとする場合には、文化財保護法により事前の届け出をしなければならず、もし出土品・住居跡などが見つかった場合には保護のために必要な措置を採らなければなりません。


「世田谷区岡本から見た松任谷由実(ユーミン)研究~世田谷区岡本散策番外編」で書いたように、この「堂ヶ谷戸遺跡」地区のある場所に松任谷由実の自宅を建設しようとしたところ、文化財が見つかったため工期が大幅に伸びたそうです。


下の写真は松任谷由実の自宅。詳しくは「世田谷区岡本から見た松任谷由実(ユーミン)研究~世田谷区岡本散策番外編」をご覧ください。
松任谷由実の自宅1 世田谷区岡本

松任谷由実の自宅3 世田谷区岡本


同じく「堂ヶ谷戸遺跡」地区に岡田准一が家を建てようとした際は、文化財が見つかった場合工期が遅れることを心配したそうですが、幸いにも文化財がなかったので順調に建設できたとのことです。




★★★
★★★




(岡田准一・宮崎あおい夫妻の自宅:5億円豪邸)


その「堂ヶ谷戸遺跡」地区にある岡田准一・宮崎あおい夫妻の自宅です(世田谷区岡本3丁目)。報道によれば5億円の豪邸だそうです。国分寺崖線上に建てられているので、上述した「富士見坂」で見たような素晴らしい眺望をこの家からも見ていると思います。
岡田准一の自宅1 岡本散策再訪4

岡田准一の自宅2 岡本散策再訪4


来訪者と思われる車が家の前にとまっていることもあります。
岡田准一の自宅 来訪者の車 岡本散策再訪4


丸太をそのまま使用した和風デザインになっています。
岡田准一の自宅 丸太1 岡本散策再訪4

岡田准一の自宅 丸太2 岡本散策再訪4


塀はツタが絡まり始めています。
岡田准一の自宅 ツタ 岡本散策再訪4


「【増補版】多くの芸能人・芸術家が住む世田谷区岡本地区を散策」の記事を掲載した時点では岡田准一・宮崎あおい夫妻は世田谷区岡本に住んでいませんでしたが、その後この家が建てられました。


岡本地区に住む芸能人の自宅の中では新しく建てられた邸宅で、塀にツタで覆われるようになればこのため、岡田准一・宮崎あおい夫妻が目指す家が完成するのではないでしょうか。




★★★
★★★




(他のジャニーズタレントの自宅探訪記事:岡本には2人のジャニーズの自宅がある


岡田准一以外のジャニーズタレントの自宅を探訪した記事として以下の記事があります。

世田谷区岡本には下記(4)の国分太一も住んでいるので、2人のジャニーズタレントの自宅があることになります。


(1)東山紀之の自宅を探訪した記事として、「東山紀之・木村佳乃の自宅、浜田雅功の自宅などを探訪~成城7,8,9丁目~成城散策・新シリーズ(11)」下の写真は東山紀之・木村佳乃夫妻の自宅写真。
東山紀之・木村佳乃の自宅2 成城散策12


(2)滝沢秀明の自宅を探訪した記事として『【下北沢】「滝沢秀明、柄本明の自宅を探訪」と「レトロな老舗喫茶店で優雅な時間を堪能」』下の写真は滝沢秀明の自宅の表札。
滝沢秀明の自宅 表札


(3)井ノ原快彦の自宅を探訪した記事として「井ノ原快彦など芸能人の自宅を探訪しながら尾山台・等々力・野毛散策(最終回)。下の写真は井ノ原快彦・瀬戸朝香夫妻の自宅の写真。
井ノ原快彦の自宅1 尾山台・等々力散策4


(4)国分太一の自宅を探訪した記事として「国分太一、松任谷由実など芸能人・著名人の自宅を探訪~世田谷区岡本散策(最終回)」。下の写真は国分太一の自宅の写真。
国分太一の自宅・新1 岡本散策6


(5)木村拓哉の自宅を探訪した記事として「木村拓哉、桑田佳祐、唐沢寿明の自宅を探訪~中目黒→恵比寿散策(1)」。下の写真は木村拓哉の自宅の表札。
木村拓哉の自宅 表札 中目黒散策記事


(6)近藤真彦の自宅を探訪した記事として「南原清隆、桑田佳祐、近藤真彦の自宅を探訪~中目黒→池尻大橋散策(1)」。下の写真は近藤真彦の自宅の表札。
近藤真彦 自宅 表札 中目黒池尻大橋散策1


(※)他の芸能人・著名人関係の記事については、「芸能人・著名人関連のカテゴリ」がありますので、ご関心のある方はこちらを御覧ください。




★★★
★★★




(テリー伊藤の自宅)


同じ界隈にあるテリー伊藤(本名:伊藤 輝夫)の自宅です。
テリー伊藤の自宅1 岡本散策再訪4

テリー伊藤の自宅2 岡本散策再訪4


入口には
テリー伊藤の自宅 入口 岡本散策再訪4


「いとう」と書かれた表札がありました。
テリー伊藤の自宅 表札 岡本散策再訪4


入口からはよく手入れされた庭が見えます。
テリー伊藤の自宅 庭 岡本散策4




★★★
★★★




(テリー伊藤の自宅:リフォーム中の様子)


この家をリフォームしている時期にたまたま散策したのですが、
テリー伊藤の自宅 リフォーム中 岡本散策再訪4


「建設業の許可標」に注文者の氏名が本名の「伊藤 輝夫」と書かれているのを見たことがあります。
テリー伊藤の自宅 建設業の許可標 岡本散策再訪4


また、芸能関係の報道記事によれば(Asagei plus)、




往年の名俳優・浜田光夫とテリー伊藤の対談の中で、最近まで岡本在住であった浜田光夫と同じく自身も世田谷区岡本に住んでいると(テリー伊藤は)述べています。




★★★
★★★




(テリー伊藤のもう一軒の自宅)


地元の方によれば、テリー伊藤は上の自宅の他、近くにもう1軒の邸宅を所有しているそうです(下の写真)。
テリー伊藤 もう一軒の家 岡本散策4


趣向を凝らした置物が飾られています。アメリカ好きなテリー伊藤らしくアメリカ関連のアイテムです。
テリー伊藤 もう一軒の家 装飾1 岡本散策4

テリー伊藤 もう一軒の家 装飾2 岡本散策4




アメリカ好きな芸能人として所ジョージの自宅にもアメリカ関連の収集品が置かれていました(下の写真)。
世田谷ベース 成城六間通り 収集品2 成城再訪2-5




★★★
★★★




(内野聖陽・一路真輝夫妻の自宅)


岡田准一・宮崎あおい夫妻、松任谷由実の自宅と同じく国分寺崖線上にある、内野聖陽と女優・一路真輝夫妻の自宅の自宅です。
内野聖陽の自宅 岡本散策再訪4


下の写真は、夕刻時の照明が照らされた趣のある時間に撮影した写真です。
内野聖陽の自宅 夕刻時 岡本散策再訪4


入口には
内野聖陽の自宅 入口 岡本散策再訪4


「UCHINO」と書かれた表札がありました。
内野聖陽の自宅 表札 岡本散策再訪4


(※)他の芸能人・著名人関係の記事については、「芸能人・著名人関連のカテゴリ」がありますので、ご関心のある方はこちらを御覧ください。




★★★
★★★




(池部良の旧宅:旧アルジェリア大使館)


この国分寺崖線上には旧在日アルジェリア大使館があります(現在の在日アルジェリア大使館は目黒区三田に移転)。
池部良の自宅 旧アルジェリア大使館 岡本散策再訪4


実はこの建物は、往年の名俳優・池部良(下の写真)が新築したものです。
池部良 岡本散策4
(出典:Wikipedia)


以前、週刊誌に池部良がこのことについて語った記事が掲載されたことがあるので、その部分を以下引用します。

結婚後、ボクが1人で暮らしていた世田谷の家で一緒に住み始めました。でもそれまで私が住んでいた実家は800坪もある麻布の家。それに比べるとあまりにも狭すぎて、           
来客があっても私が他の部屋に居ることもできない。「この家は嫌だ」と言ったら、世田谷の岡本町に大きな平屋の家を建ててくれました。
 ところが世田谷って、当時は田舎だったんです。虫も出るし、すっかり嫌になって。「こんな所に住まわせておく気ですか!  麻布に帰らないのであれば、私だけ帰らせてもらいます !」と言いました。結局、ボクが長いロケに出ている間に、私が岡本町の家をアルジェリア大使館に売ってしまいました。即断即決です。ボクに電話で「おうち売れましたよ。私は麻布に帰ります」と報告すると、さすがに「ええっ!」と驚いていましたけど……。そんなわけで南麻布の私の実家に2人で落ち着きました。


これを読むと池部良夫人は相当な資産家のお嬢さんだったことが覗えますが、Wikipediaによれば、

妻・美子(森永製菓二代目社長の)祖父・松崎半三郎の800坪のお屋敷(麻布本村町)で育った。麻布の自宅から立教女学院(三鷹台)までお手伝いさんの送り迎えつきで通った

とのことです。この800坪の実家があった「麻布本村町」は現在の南麻布1~3丁目にあたりますが、その後どうなったのでしょうか?


また、安倍元首相夫人の安倍明恵氏も森永製菓創業家と繋がりのある家系ですので、池部良は安倍元首相と姻戚関係になります(安倍元首相の自宅については『【奥渋】「安倍前総理、小渕優子議員の自宅」と「チョコレートの名店」』を参照)。


さらに、岡本太郎とも従兄の関係にあります(岡本太郎の母親・岡本かの子については「岡本かの子の曽祖父が開いた花街~二子新地散策(1)~二子玉川散策番外編」を参照)




★★★
★★★




(松本記念迎賓館)


岡本2、3丁目にまたがる国分寺崖線上には豪邸が立ち並んでしますが、

パイオニアの創始者・松本望(1905~1988)の邸宅の一部が「松本音楽迎賓館」として使われています。
松本音楽迎賓館 岡本散策再訪4

松本音楽迎賓館2 明治以降の政財界人要人


このことについては「明治期以降の政財界の大物が構えた邸宅・別邸跡を探訪~世田谷区岡本界隈散策(2)」で詳しく書いたので、こちらをご覧ください。


また、この門構えはロケ地としてもよく使われています。
松本記念迎賓館 ロケ地 岡本散策4
(出典:テレビ東京「女王の法医学~屍活師~」)


なお、パイオニア創業者・松本望の孫であるファッションデザイナー松本与(まつもと あとう)の妻は女優の井川遥(いがわ はるか)です。
井川遥  岡本散策4
(出典:井川遥インスタグラム)


(※)他の芸能人・著名人関係の記事については、「芸能人・著名人関連のカテゴリ」がありますので、ご関心のある方はこちらを御覧ください。




★★★
★★★




(岡本豪邸めぐり①:ジャレコ元社長)


かつて存在したゲーム開発会社「ジャレコ」創業者の金沢義秋元社長の自宅です。
ジャレコ元社長の自宅 岡本散策4

ジャレコ元社長の自宅 表札 岡本散策4


(岡本豪邸めぐり②:廣済堂(広済堂)元会長)


印刷事業をグループの中核事業とする廣済堂(広済堂)平本一方元会長の自宅です。
広済堂平本一方元会長の自宅  岡本散策4

広済堂平本一方元会長の自宅  表札 岡本散策4


次回の記事でも、世田谷区岡本2、3丁目を散策し、芸能人・著名人の自宅を探訪します。


★★★
★★★


┏○゙ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります┏○゙
にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ       

プロフィール

カツQ

Author:カツQ

リタイアして8年です。会社勤めの時にはなかなか作れなかった自由な時間を得て、主に東京散歩と株式投資で過ごしています(加えて、家事手伝いも)。

東京散歩は健康維持も兼ねながら、歴史や地形・古道・暗渠を通して見た街角散をしています。東京の奥深さを少しでも伝えたいと思っています。

投資家としては、ファンダメンタル分析がろくにできず、メンタルも弱いダメ投資家ですが、踏ん張って自分なりの投資(損切りしない株式投資)のやり方を探しています。

X(旧ツイッター)にも投稿しています。X(旧ツイッター)のリンク先は、https://twitter.com/QQkatsu525

無断転載の禁止

本サイトの画像(トリミングを含む)、文章の無断転載を禁止します。 転載希望の方は下記メールフォームにてご連絡ください。

【保存版】損切りしない株式投資

【保存版】地域別(東京23区+近隣県)散策記事一覧

カウンター

プライバシーポリシー

投資の注意点

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: