fc2ブログ

記事一覧

恵俊彰の自宅、辺見マリの自宅、大江健三郎の自宅を探訪~成城3,4,5丁目~成城散策・新シリーズ(6):旧山田家住宅


成城3,4,5丁目を散策しながら、横尾忠則、絹谷幸二、小澤征爾の自宅を探訪しました。

今回も引き続き、成城4丁目にある旧山田家住宅などを散策しながら、恵俊彰の自宅、辺見マリの自宅、大江健三郎の自宅を探訪します。

☆☆☆

世田谷区成城散策については、4回にわたって掲載した「芸能人・文士の自宅を探訪しながら成城学園散策シリーズ」がありますが、

本記事を含む「成城散策再訪シリーズ」では、新たに得た情報を加味しながら成城を再訪します。

成城は1丁目~9丁目までの広い区域にまたがりますので、以下のような3つのサブシリーズに分けて散策します。






☆☆☆

(※)他の芸能人・著名人関係の記事については、「芸能人・著名人関連のカテゴリ」がありますので、ご関心のある方はこちらを御覧ください。

(※)その他のカテゴリとしては以下のものがあります(投資関係を除く)。






★★★
★★★




(旧山田家住宅①:無料で見学できる)


成城4丁目にある「旧山田家住宅」に行ってみます(世田谷区成城4丁目20-25)。無料で見学できます。
旧山田家住宅 成城再訪2-2


旧山田家住宅は、アメリカで事業を成功させた実業家の楢崎定吉がアメリカ風住宅の影響を受けて、昭和12年(1937年)ごろに建てた邸宅です。
旧山田家住宅 説明版 成城再訪2-2


その素晴らしい内部を撮影した写真の一部です。
旧山田家住宅 邸内1 成城再訪2-2

旧山田家住宅 邸内2 成城再訪2-2




★★★
★★★




(旧山田家住宅②:2階と庭)


2階には「成城の誕生」に関する資料・解説が多数置かれていて大変参考になりました。
旧山田家住宅 成城の誕生説明版 成城再訪2-2


旧山田家住宅は国分寺崖線の坂の途中にあり、庭からは開発される前の成城を彷彿させる「成城みつ池緑地」を見ることができます。
旧山田家住宅 庭 成城再訪2-2


また、2階の部屋には戦後の一時期、進駐軍(GHQ)に接収されていた時に張られたバラの張り紙がありました。
旧山田家住宅 バラの張り紙 成城再訪2-2


太平洋戦争において米軍は戦後の統治に当たり、事務所や高級将校用の邸宅確保のために、お屋敷町を意図的に空襲しませんでした。まことに余裕を持った戦い方で、当時の日米両国の国力の差がよく分かる話です。

成城もこのような空襲を避ける候補地となっていたようです(ただし、成城学園(学校)など一部は空襲を受けました)。




★★★
★★★




(成城で見かけた旧住所表示の表札)


このような事情もあってか、成城を散策していると旧住所表示の表札をよく見かけます(戦後つくられた表札もありますが)。

それら旧住所表示の表札です(旧住所表示のため現在の場所を特定することは困難ですので全住所を開示しています)。

●成城2丁目
旧住居表示表札 2丁目1 成城再訪2-2

旧住居表示表札 2丁目2 成城再訪2-2


●成城4丁目
旧住居表示表札 4丁目 成城再訪2-2

●成城5丁目
旧住居表示表札 5丁目 成城再訪2-2


●成城6丁目

旧住居表示表札 6丁目 成城再訪2-2


参考記事:この他に、旧住所表示の表札について書いた記事として、以下の記事があります。

(1)「區森大」の表札について書いた記事


(2)渋谷区が東京都(当時は「東京市」)に編入される以前の旧住所表示について書いた記事

(3)「區谷四」の表札について書いた記事

(4)目黒区に衾町(ふすままち)があった当時の旧住所表示について書いた記事

(5)「區並杉」の表札について書いた記事

(6)二子玉川にある旧住所表の表札について書いた記事

(7)川崎市二子新地にある旧住所表の表札について書いた記事

(8)砧町と書かれた表札




★★★
★★★




(恵俊彰の自宅)


お笑いタレントで司会も務めている恵俊彰の自宅です。旗竿地になっていて奥に建物が見えます。
恵俊彰の自宅 成城再訪2-2


入口通路の壁に「Megumi」と書かれた表札がありました。
恵俊彰の自宅 表札 成城再訪2-2


なお、お笑いコンビ・ホンジャマカの相方である石塚英彦の自宅については『「芸能人の自宅」と「旧玉川村の痕跡」を探訪~等々力散策(2)』を参照ください。




★★★
★★★




(辺見マリの自宅)


辺見えみりの母親で歌手の辺見マリ(本名:逸見万里)の自宅です。
辺見マリの自宅 成城再訪2-2


入口には
辺見マリの自宅 入口 成城再訪2-2


本名である「逸見」と書かれた表札がありました。
辺見マリの自宅 表札 成城再訪2-2


辺見マリは「拝み屋に洗脳され5億円失った」とテレビのしくじり先生で告白していましたが、今では大変立派な邸宅に住んでいます。




★★★
★★★




(大江健三郎)


ノーベル文学賞作家・大江健三郎の自宅です。生垣のある昔ながらの典型的な成城の邸宅です。
大江健三郎の自宅1 成城再訪2-2

大江健三郎の自宅2 成城再訪2-2


入り口脇に
大江健三郎の自宅 入口 成城再訪2-2


「大江 OE Kenzaburo」と彫られた木の表札がありました。
大江健三郎の自宅 表札 成城再訪2-2


(※)他の芸能人・著名人関係の記事については、「芸能人・著名人関連のカテゴリ」がありますので、ご関心のある方はこちらを御覧ください。

☆☆☆


「芸能人・著名人の自宅を探訪しながら成城4,5,6丁目散策サブシリーズ」第3回目の記事として引き続き成城3,4,5丁目を散策しながら芸能人・著名人の自宅を探訪します。


★★★
★★★


┏○゙ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります┏○
にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ       

プロフィール

カツQ

Author:カツQ

リタイアして8年です。会社勤めの時にはなかなか作れなかった自由な時間を得て、主に東京散歩と株式投資で過ごしています(加えて、家事手伝いも)。

東京散歩は健康維持も兼ねながら、歴史や地形・古道・暗渠を通して見た街角散をしています。東京の奥深さを少しでも伝えたいと思っています。

投資家としては、ファンダメンタル分析がろくにできず、メンタルも弱いダメ投資家ですが、踏ん張って自分なりの投資(損切りしない株式投資)のやり方を探しています。

X(旧ツイッター)にも投稿しています。X(旧ツイッター)のリンク先は、https://twitter.com/QQkatsu525

無断転載の禁止

本サイトの画像(トリミングを含む)、文章の無断転載を禁止します。 転載希望の方は下記メールフォームにてご連絡ください。

【保存版】損切りしない株式投資

【保存版】地域別(東京23区+近隣県)散策記事一覧

カウンター

プライバシーポリシー

投資の注意点

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: