fc2ブログ

記事一覧

【茅場町】「創業明治7年の老舗うなぎ屋」と「茅場町にあるレトロな建物」:喜代川

今回は茅場町界隈にある、創業明治7年の老舗うなぎ屋「喜代川」のご紹介です(中央区小網町10-5)。
ロゴ 喜代川


茅場町界隈にあるレストラン・カフェとしては『【茅場町】明治時代創業の超レトロな洋食屋:「桃乳舎」と「メイゾン鴻乃巣」』に続く第6弾となります。

また、食事後は茅場町界隈にあるレトロな建物を散策してみます。


参考記事:、茅場町・人形町界隈のうなぎ屋としては『【人形町】「私の好きな人形町のうなぎ店」と「人形町の遊郭・花街の名残」』でご紹介した「三好」があります。




★★★
★★★




(喜代川)


喜代川は茅場町駅から徒歩5分ほどの場所にある老舗うなぎ屋です。
外観1 喜代川  外観2 喜代川


建物は国の登録有形文化財に指定されています。
登録有形文化財 喜代川


入り口は「御座敷入り口」と
御座敷入り口1 喜代川  御座敷入り口2 喜代川


テーブル席の入り口がありますが、私達はテーブル席に行きました。
テーブル席入り口 喜代川




★★★
★★★




室内の様子です。
室内1 喜代川  室内2 喜代川


メニューを見ながら、うな重「竹」(税込み 4950円)と「菊」(3850円)、きも吸い(330円)を注文しました。
メニュー1 喜代川  メニュー2 喜代川




★★★
★★★




まず運ばれてきたお新香ときも吸いです。
お新香 喜代川  きも吸い 喜代川


程なくしてうな重「竹」と
竹 喜代川


「菊」が運ばれてきました。
菊 喜代川


お店の方に伺うと、「竹」と「菊」は、うなぎは同じで量が違うだけだそうです。
竹と菊 喜代川


タレは少し辛めで、程よい上品な辛さでした。うなぎは箸がスッと入るような柔らかさです。

ご飯も美味しく、老舗の味を堪能しました。




★★★
★★★




(周辺にあるレトロ建築)


この界隈は東京商品取引所(下の写真)などの近代的なオフィスビルが立ち並ぶ地域ですが、
東京証券取引所


登録有形文化財に指定されている「喜代川」のようなレトロな建物が所々にあります。

喜代川のすぐ近くには「【茅場町】明治時代創業の超レトロな洋食屋」でご紹介した「桃乳舎」があり、
桃乳舎 喜代川




★★★
★★★




東京証券取引所の近くには「山二証券」や
山二証券1 喜代川  山二証券2 喜代川


渋沢栄一邸の跡に建てられた「日証館」があります。
日証館1 喜代川  日証館2 喜代川


また、人形町方面に行くと、シャツ・肌着を販売していた「永楽屋」の建物があります。残念ながら取り壊されるようです。
永楽屋1 喜代川  永楽屋2 喜代川




★★★
★★★


┏○゙ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります┏○゙

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ       

プロフィール

カツQ

Author:カツQ
リタイアして7年です。会社勤めの時にはなかなか作れなかった自由な時間を得て、主に東京散歩と株式投資で過ごしています(加えて、家事手伝いも)。
東京散歩は健康維持も兼ねながら、歴史や地形・古道・暗渠を通して見た街角散歩をしています。東京の奥深さを少しでも伝えたいと思っています。
投資家としては、ファンダメンタル分析がろくにできず、メンタルも弱いダメ投資家ですが、踏ん張って自分なりの投資(損切りしない株式投資)のやり方を探しています。

無断転載の禁止

本サイトの画像(トリミングを含む)、文章の無断転載を禁止します。 転載希望の方は下記メールフォームにてご連絡ください。

【保存版】損切りしない株式投資

【保存版】地域別(東京23区+近隣県)散策記事一覧

カウンター

プライバシーポリシー

投資の注意点

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: