fc2ブログ

記事一覧

池上の三大くず餅店、競馬場跡を探訪~夫婦坂→久が原→池上本門寺散策(最終回):池田屋/藤乃屋/浅野屋/池上競馬場


力道山の墓所など池上本門寺の「ちょっと知らない見どころ」を散策しました。

今回は、「夫婦坂→久が原→池上本門寺散策シリーズ」の最終回として、この界隈にある「三大くず餅店」や「競馬場跡」を散策します。

☆☆☆

大田区北西部を散策する「夫婦坂→久が原→池上本門寺散策」シリーズは、以下の3つのサブシリーズで構成されています。

学習研究社の本社があった「上池台散策サブシリーズ」(3回の記事)

渡哲也などの著名人や大企業の社長の自宅がある「久が原散策サブシリーズ」(3回の記事)

力道山の墓所などがある「仲池上→池上本門寺散策サブシリーズ」(3回の記事)




★★★
★★★




(池上の三大くず餅店)


池上本門寺周辺には、くず餅の美味しい店が3軒あります。

一つは、総門に最も近い場所にある「池田屋」です(大田区池上4丁目24−1)。池田屋のくず餅は歯ごたえがあり、固めが好きな人向けです。
池田屋1 池上本門寺散策3


池田屋の店内です。
池田屋2 池上本門寺散策3


なお、この「池田屋」の前には、レトロな酒屋「萬屋酒店」があります。
萬屋酒店1 池上本門寺散策3  萬屋酒店2 池上本門寺散策3


以前は、馬を繋いでおく環金具があったらしいのですが、私が行った時には残念ながらなくなっていました。




★★★
★★★




二つ目は、「池田屋」の少し先にある「藤乃家」です(大田区池上4丁目25−7)。
藤乃家1 池上本門寺散策3  藤乃家2 池上本門寺散策3


「藤乃家」の黒蜜はあっさりとして、サラッとした黒蜜です。このためか、きな粉は池上で唯一の砂糖入りのきな粉となっています。

最後の三番目は、池上駅近くにある「浅野屋」です(大田区池上6丁目2−15)。浅野屋の餅は柔らかい餅で、濃厚な黒蜜を使っています。
浅野屋 池上本門寺散策3  浅野屋2 池上本門寺散策3




★★★
★★★




どれもが個性的で美味しいくず餅ですが、「池田屋」のくず餅が最も日持ちがします(「池田屋」のくず餅の賞味期限は6日間)。

他の2店は、買い上げた日から翌日までしか日持ちしませんが、その分新鮮な味わいがあります。

また、「池田屋」の看板は「元祖 久寿餅」と書かれていますが、
池田屋3 池上本門寺散策3


「浅野屋」のしおりにも「元禄年間浅野屋初代伊左衛門が初めてくず餅を考案し」と書かれています。
浅野屋 しおり 池上本門寺散策3


「●●元祖」は諸説あることが多いのですが、「浅野屋」のほうが詳しい説明がなされています。




★★★
★★★




(競馬場跡)



この池上にも明治39年(1906年)から3年間ほど「池上競馬場」がありました。

下目黒ほどのはっきりとした痕跡はありませんが、わずかながらもその痕跡がありますので、見てみます。

池上駅から徒歩で10分ほどの場所にある「徳持ポニー公園」に行ってみます(大田区池上6丁目30-12)。

ここには、「池上競馬場について」という碑があり、
池上競馬場跡1 池上本門寺散策3  池上競馬場2 池上本門寺散策3


解説とともに、競馬場があった当時の地図が掲載されています。
池上競馬場跡3 池上本門寺散策3




★★★
★★★




下の地図は、池上駅前にある地図に筆者が加工したものですが、東急池上線が大きくカーブしています。これは競馬場を避けるためにこのようなカーブにしたのでしょうか?
池上駅前地図 池上本門寺散策3


調べてみたところ、池上線の開業は大正11年(1922年)ですので、「池上競馬場」のあった時期と合わず、この私の推論は見事に外れました(笑)

☆☆☆

これで、「学研本社があった「学研通り」を散策~夫婦坂→久が原→池上本門寺散策(1)」から9回にわたって掲載した「夫婦坂→久が原→池上本門寺散策シリーズ」を終了します。


★★★
★★★


┏○゙ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります┏○゙

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ       

プロフィール

カツQ

Author:カツQ
リタイアして6年です。会社勤めの時にはなかなか作れなかった自由な時間を得て、主に東京散歩と株式投資で過ごしています(加えて、家事手伝いも)。
東京散歩は健康維持も兼ねながら、歴史や地形・古道・暗渠を通して見た街角散歩をしています。東京の奥深さを少しでも伝えたいと思っています。
投資家としては、ファンダメンタル分析がろくにできず、メンタルも弱いダメ投資家ですが、踏ん張って自分なりの投資(損切りしない株式投資)のやり方を探しています。

無断転載の禁止

本サイトの画像(トリミングを含む)、文章の無断転載を禁止します。 転載希望の方は下記メールフォームにてご連絡ください。

【保存版】損切りしない株式投資

カウンター

プライバシーポリシー

投資の注意点

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: