FC2ブログ

記事一覧

【日本橋】「にんべんが直営する和食レストラン」と「夏目漱石と中央区の意外な関係」:だし場はなれ/漱石の越後屋の碑/漱石「猫」上演の地 眞砂座跡/漱石名作舞台の碑

今回は株式会社「にんべん」が直営するレストラン「だし場 はなれ」のご紹介です(中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 室町2 1F)。
ロゴ だし場はなれ記事


日本橋のレストラン・カフェとしては、『「日本橋でパリのビストロを味わう」と「日本橋三越本店のパイプオルガン」』に続く第13弾となります。

また、食事後は通りの向かいにある日本橋三越本店の屋上に行き、夏目漱石と日本橋について調べてみます。




★★★
★★★




(だし場 はなれ)


コレド室町2の1階にある「だし場 はなれ」の入り口です。
入口 だし場はなれ記事


コレド室町1には、テイクアウト中心の「日本橋 だし場」があるのですが(イートインも可能)、「だし場 はなれ」は本格的なレストランとなっています。

室内の様子です。
室内 だし場はなれ記事


私たちは、メニューを見ながら「だし炊き込み御膳」(鯛飯、税込み2040円)、「一汁三菜御膳」(1220円)、「だし椀御膳」(1020円)を注文しました。
メニュー1 だし場はなれ記事  メニュー2 だし場はなれ記事


なお、ご飯は無料で大盛りにできます。




★★★
★★★




運ばれてきた「一汁三菜御膳」です。
一汁三菜御膳1 だし場はなれ記事


この「一汁三菜御膳」では肉料理と魚料理を選べるのですが、和食風のハンバーグが珍しいので肉料理にしてみました。
一汁三菜御膳2 だし場はなれ記事


同時に運ばれてきた「だし椀御膳」です。
だし椀御膳1 だし場はなれ記事  




★★★
★★★




「だし椀御膳」も「つみれ汁」と「だし坦々スープ」のどちらかを選べるのですが、「ゆず香るみつせ鶏のつみれ汁」にしました。
だし椀御膳2 だし場はなれ記事


テーブルには「かつお節」が置かれていて、
かつお節 だし場はなれ記事


ご飯に醤油とともにかけて食べることができます。さすが「にんべん」のかつお節だけあり大変美味しくご飯をいただけます。
かつお節とごはん だし場はなれ記事




★★★
★★★




「だし炊き込み御膳」は最初に三菜が運ばれてきて、

やや遅れての鯛飯が運ばれてきました。一合もある量たっぷりの鯛飯です。
鯛飯 だし場はなれ記事


鯛飯は熱々のだしをかけて楽しむこともできます。

最後に、汁物とデザート(パンナコッタ)が運ばれてきました。
汁物 デザート だし場はなれ記事


「だし場」のホームページには『「「にんべん」が三百二十余年にわたって培ってきた"鰹節" "だしのうま味"を活かした料理の数々を提供いたします』と書かれていましたが、

だしのうま味を活かしたおいしい料理を楽しむことができました。




★★★
★★★




(夏目漱石と中央区の意外な関係)


食事後は、通りの向かい側にある日本橋三越本店に行ってみます。
全景 日本橋密越し本店屋上記事


日本橋三越本店の1階中央ホールにある天女像とパイプオルガンについては『「日本橋でパリのビスオロを味わう」と「日本橋三越本店のパイプオルガン」』でご紹介したので、

今回は屋上に行ってみます。
屋上マップ 日本橋三越本店屋上記事




★★★
★★★




屋上庭園には、盆栽の街で有名な埼玉県さいたま市にある老舗盆栽店「清香園」があります。
清香園 日本橋三越本店屋上記事


680万円の盆栽がありました(^^
680万円の盆栽1 日本橋三越本店屋上記事  680万円の盆栽2 日本橋三越本店屋上記事



三井家(三越の前身)の守護神である三囲神社(みめくりじんじゃ)が鎮座しています。
三囲神社 日本橋三越本店屋上記事




★★★
★★★




さらに、「三四郎」など夏目漱石の小説には日本橋三越本店の前身である「越後屋呉服店」はよく登場することから、三越本店の屋上には「漱石の越後屋」の碑が置かれています。
漱石の越後屋 日本橋三越本店屋上記事


また、中央区には漱石関係の碑として、この他に2つの碑があります。

清洲橋西詰近くのマンション脇に、「漱石「猫」上演の地 眞砂座跡」の碑があり、
漱石「猫」上演の地 眞砂座跡 日本橋三越本店屋上記事


コレド日本橋アネックス広場には「漱石名作舞台の碑」があります。
漱石名作舞台の碑 日本橋三越本店屋上記事


漱石と中央区は意外なところで関係が深いのです。


★★★
★★★


┏○゙ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります┏○゙

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ       

プロフィール

カツQ

Author:カツQ
リタイアして6年です。会社勤めの時にはなかなか作れなかった自由な時間を得て、主に東京散歩と株式投資で過ごしています(加えて、家事手伝いも)。
東京散歩は健康維持も兼ねながら、歴史や地形・古道・暗渠を通して見た街角散歩をしています。東京の奥深さを少しでも伝えたいと思っています。
投資家としては、ファンダメンタル分析がろくにできず、メンタルも弱いダメ投資家ですが、踏ん張って自分なりの投資(損切りしない株式投資)のやり方を探しています。

無断転載の禁止

本サイトの画像(トリミングを含む)、文章の無断転載を禁止します。 転載希望の方は下記メールフォームにてご連絡ください。

【保存版】損切りしない株式投資

カウンター

プライバシーポリシー

投資の注意点

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: