FC2ブログ

記事一覧

世田谷代田駅前のお洒落なイタリアン:カフェハロー

今回は、「芸術家が好んだ街~代田・代沢散策(1)」で訪れた、小田急線・世田谷代田駅前にあるお洒落なイタリアン「カフェハロー(CAFE HELLO)のご紹介です(世田谷区代田3丁目58−7)。

世田谷代田のレストラン・カフェとしては、『【世田谷代田】「トトロのレストラン」と「トトロのシュークリーム店」』に続く第3弾となります。




★★★
★★★




(カフェハローまでの道のり)


世田谷代田駅から「カフェハロー」までは徒歩2分という短い道のりですが、結構面白い道のりです(下の写真は「世田谷代田駅」)。
世田谷代田駅 カフェハロー記事


駅を出ると下の写真のような巨大な足跡があります。
足跡 カフェハロー記事


世田谷区にある「代田」の地名の由来は、伝説の巨人である「ダイダラボッチ」(下の写真)に由来すると言われており、
ダイダラボッチ カフェハロー記事
(出典:Wikipedia)


その由来にちなんで「ダイダラボッチ」の足跡をモニュメント化したものです。




★★★
★★★




この「ダイダラボッチ」の足跡の少し先には、環七通りの上に架かる「代田富士見橋」があります。
代田富士見橋 カフェハロー記事


その名の通り、(下の写真ではやや見にくいですが)天気がいい日には富士山を見ることができます。
富士山 カフェハロー記事


この「富士見橋」を渡ると、「東京農大オープンカレッジ」と書かれた店舗があります。
東京農大オープンカレッジ カフェハロー記事


その名の通り、ここにある施設は東京農大の世田谷代田キャンパスの一部として使われています。




★★★
★★★




「東京農大オープンカレッジ」の中では、「東京農大クッキー」など様々な食料品を販売しています。
東京農大クッキー カフェハロー記事


「東京農大オープンカレッジ」の横に目指す「カフェハロー」があり、
カフェハロー記事外観 


「カフェハロー」の横には「DAITA DESICA from aomori」という青森県の食材などを販売しています。
DAITA DESICA from aomori カフェハロー記事


「カフェハロー」での食事の前後にこれらのお洒落な店舗に入って商品を見るのも楽しいかと思います。




★★★
★★★




(カフェハロー)


「カフェハロー」は私が世田谷区の代田・代沢を散策していた時に入ったレストランです(私は散策記事を書く時には、その地域の空気感が感じ取れるまで何回も散策するので、その地域にある気に入ったレストランに入ることにしています)。

この「カフェハロー」には広いテラス席があるのですが、
テラス席 カフェハロー記事


テラス席は予約で満席でしたので、室内に案内されました。

その室内の様子です。
室内 カフェハロー記事


ランチメニューを見ながら、店員の方にパスタについて質問したところ、
メニュー カフェハロー記事


店員の方がパスタの材料を持ってきてくれて説明してくれました(下の写真)。
パスタの種類 カフェハロー記事


説明を聞いた上で、私は本日のパスタのうち①の「スパゲティー フランス産鴨と鶏レバー 黒芋のラグソース」を注文しました。




★★★
★★★




まず、ランチについている「天然酵母のパン」が運ばれてきました。大変美味しいパンです。
パン カフェハロー記事


次に前菜盛り合わせです。テリーヌなど様々な前菜がきれいに盛り付けられています。
前菜 カフェハロー記事


前菜の後にパスタが運ばれてきました。鴨・鶏レバー・黒芋とスパゲティーが絶妙に絡み合って大変美味でした。
パスタ カフェハロー記事


★★★
★★★


┏○゙ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります┏○

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ       

プロフィール

カツQ

Author:カツQ
リタイアして6年です。会社勤めの時にはなかなか作れなかった自由な時間を得て、主に東京散歩と株式投資で過ごしています(加えて、家事手伝いも)。
東京散歩は健康維持も兼ねながら、歴史や地形・古道・暗渠を通して見た街角散歩をしています。東京の奥深さを少しでも伝えたいと思っています。
投資家としては、ファンダメンタル分析がろくにできず、メンタルも弱いダメ投資家ですが、踏ん張って自分なりの投資(損切りしない株式投資)のやり方を探しています。

無断転載の禁止

本サイトの画像(トリミングを含む)、文章の無断転載を禁止します。 転載希望の方は下記メールフォームにてご連絡ください。

【保存版】損切りしない株式投資

カウンター

プライバシーポリシー

投資の注意点

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: