fc2ブログ

記事一覧

【日本橋】「肉料理の専門店」と「話題のフルーツ大福」:KINTAN(キンタン)/弁才天

今回は日本橋室町にある「肉料理の専門店」と「話題のフルーツ大福」のご紹介です。
ロゴ キンタン記事  ロゴ 弁才天記事


日本橋のレストラン・カフェとしては『「日本橋で本格的なスペイン料理」と「日本橋になぜ薬の神様が?」:ビキニピカール/薬祖神』に続く第11弾となります。




★★★
★★★




(KINTAN(キンタン))


「日本橋室町1」(下の写真)の3階にある
コレド室町1 キンタン記事


「KINTAN(キンタン)」の入り口です(中央区日本橋室町2丁目2−1 コレド室町1)。
入口 キンタン記事


室内は、テーブルとカウンターがありますが、私たちはカウンターに案内されました。
テーブル席 キンタン記事  カウンター キンタン記事


私たちが行った日は日曜でしたが、ランチメニューがあったので、そのうちの「牛タン御膳」(税込み 1480円)、「PRIMEハラミ&牛舌バーグ御膳」(1680円)、「牛タン&牛舌バーグ御膳」(1380円)を注文しました。
メニュー キンタン記事




★★★
★★★




まず運ばれてきたサラダです。ドレッシングはニンジンのドレッシングという説明がありました。
サラダ キンタン記事


次に運ばれてきた赤だしの味噌汁です。
みそ汁 キンタン記事


なお、ごはん、スープ(味噌汁)、サラダはお替わり自由です。
お替わり自由 キンタン記事





★★★
★★★




運ばれてきた「牛タン御膳」です。
牛タン御膳1 キンタン記事  牛タン御膳2 キンタン記事


「PRIMEハラミ&牛舌バーグ御膳」です。
PRIMEハラミ&牛舌バーグ御膳1 キンタン記事  PRIMEハラミ&牛舌バーグ御膳2 キンタン記事


「牛タン&牛舌バーグ御膳」です。
牛タン&牛舌バーグ御膳1 キンタン記事  牛タン&牛舌バーグ御膳2 キンタン記事




★★★
★★★




ごはんは「白米」か「十六穀米」から選ぶことができます。
白米 キンタン記事  十六穀米 キンタン記事


とろろとドレッシングどちらも美味しくいただけました。
とろろ キンタン記事  ドレッシング キンタン記事





★★★
★★★




(弁才天)


食事後は、同じくコレド室町にある、フルーツ大福の「弁財天」に行きました(中央区日本橋室町2-2-1)。
外観 弁才天記事


今年(2021年)の7月11日にオープンしたばかりのお店です。
7月11日オープン 弁才天記事


店内にはおいしそうなフルーツ大福がずらっと並んでいます。
店内1 弁才天記事




★★★
★★★




既に売り切れたものもありましたが、私たちは「高糖度ふじ林檎」(500円)、「キウイ」(650円)を購入し、
ふじ林檎 弁才天記事  キウイ 弁才天記事


近くにある福徳神社前のベンチで食べることにしました。
ベンチ 弁才天記事

このような箱に入っています。
箱 弁才天記事




★★★
★★★




中には購入したフルーツ大福と糸が入っています。
箱の中 糸 弁才天記事


糸を使って下の写真のように切ります。
糸で切る 弁才天記事


切ると下のような鮮やかなフルーツの入った大福が現れます。
切った後1 弁才天記事


リンゴのシャキシャキの食感、みずみずしいキウイ、薄皮薄餡の白餡と求肥が調和した大福を堪能しました。


★★★
★★★


┏○゙ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります┏○゙

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ       

プロフィール

カツQ

Author:カツQ
リタイアして6年です。会社勤めの時にはなかなか作れなかった自由な時間を得て、主に東京散歩と株式投資で過ごしています(加えて、家事手伝いも)。
東京散歩は健康維持も兼ねながら、歴史や地形・古道・暗渠を通して見た街角散歩をしています。東京の奥深さを少しでも伝えたいと思っています。
投資家としては、ファンダメンタル分析がろくにできず、メンタルも弱いダメ投資家ですが、踏ん張って自分なりの投資(損切りしない株式投資)のやり方を探しています。

無断転載の禁止

本サイトの画像(トリミングを含む)、文章の無断転載を禁止します。 転載希望の方は下記メールフォームにてご連絡ください。

【保存版】損切りしない株式投資

カウンター

プライバシーポリシー

投資の注意点

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: