fc2ブログ

記事一覧

「丸の内で名物カレーうどん」と「旧日本工業俱楽部ビル」:古奈屋/日本工業俱楽部ビル

今回は丸の内のオアゾビルにある、カレーうどんで有名な「古奈屋」(こなや)のご紹介です。

丸の内のレストラン・カフェとしては、『「新丸ビルのニュージーランド・パブ」と「東京駅展望テラス」:ジーランダー』に続く第9弾となります。

食事後は、近くにあるレトロな「旧日本工業俱楽部ビル」に行ってみます。




★★★
★★★




(古奈屋)


東京駅の近くにはオアゾビル(丸の内オアゾ)があります。
オアゾビル外観 古奈屋


下の写真はオアゾビルの中から撮影したもの。
オアゾビル内部 古奈屋


そして、「古奈屋 丸の内オアゾ店」は、このオアゾビルの5階にあります。
古奈屋外観 古奈屋


「古奈屋」(こなや)は巣鴨に本店があるので、「巣鴨 古奈屋」と大きく書かれています。
巣鴨 古奈屋 古奈屋記事




★★★
★★★



店内の様子です。
店内 古奈屋


私たちは、メニューを見ながら、「えび天カレーうどん」(税込み、1450円)、「バナナ天カレーうどん」(1430円)、「キーマカレーごはん」(1180円)を注文しました。
メニュー 古奈屋


座った席の目の前には「カレーとうどんの出会い」と書かれた説明書きがありました。古奈屋のカレーうどんに対するこだわりが伝わってきます。
カレーとうどんの出会い 古奈屋




★★★
★★★




運ばれてきた「えび天カレーうどん」、
えび天カレーうどん 古奈屋


「バナナ天カレーうどん」、
バナナ天カレーうどん 古奈屋


「キーマカレーごはん」です。
キーマカレーごはん 古奈屋


「うどん」と「ごはん」のカレーのルウはどちらもまろやかでクリーミーですが、「ごはん」のルウの方が野菜風の味がしました。

また、バナナ天のバナナの甘さはカレーとよく合いました。

最後はレモンゼリーのデザートでした。
デザート 古奈屋




★★★
★★★




(旧日本工業俱楽部ビル)



オアゾビルの近くには、レトロな「旧日本工業俱楽部ビル」(現「三菱UFJ信託銀行ビル」)があります(中央区丸の内1-4-6)。
日本工業倶楽部ビル 外観 古奈屋


この建物の正面上に男女の像がありますが、男性はハンマー(石炭を象徴)、女性は糸巻き(紡績を象徴)を持っています。
日本工業倶楽部ビル 男女の像 古奈屋


この旧日本工業倶楽部会館が建てられた大正9年(1920年)当時の日本の主要産業が石炭産業、紡績産業であったことがよく分かる装飾となっています。

また、このビルには「信託博物館」があり無料で見学することができます。
信託博物館 古奈屋 


★★★
★★★


┏○゙ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります┏○゙

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ       

プロフィール

カツQ

Author:カツQ
リタイアして6年です。会社勤めの時にはなかなか作れなかった自由な時間を得て、主に東京散歩と株式投資で過ごしています(加えて、家事手伝いも)。
東京散歩は健康維持も兼ねながら、歴史や地形・古道・暗渠を通して見た街角散歩をしています。東京の奥深さを少しでも伝えたいと思っています。
投資家としては、ファンダメンタル分析がろくにできず、メンタルも弱いダメ投資家ですが、踏ん張って自分なりの投資(損切りしない株式投資)のやり方を探しています。

無断転載の禁止

本サイトの画像(トリミングを含む)、文章の無断転載を禁止します。 転載希望の方は下記メールフォームにてご連絡ください。

【保存版】損切りしない株式投資

カウンター

プライバシーポリシー

投資の注意点

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: