FC2ブログ

記事一覧

【二子玉川】「江利チエミと高倉健」と「二子玉川でオーストラリアンスタイルを楽しむ」:ビルズ/報徳寺

今回は、江利チエミの歌碑がある報徳寺界隈の散策と

オーストラリアンスタイルのレストランで、表参道やお台場で行列待ちの人気店「ビルス」二子玉川店のご紹介です。二子玉川店は表参道店やお台場店ほど混まずに入ることができます。
ビルズ ロゴ ビルズ記事


なお、二子玉川のレストラン・カフェ記事としては、『「二子玉川の寿し懐石」と「玉川高島屋のガレット」と「多摩川旧堤」:すし屋の中川/ビオコンセプト』に続く第4弾となります。

(※)他の芸能人関係の記事については、「芸能人・著名人関連のカテゴリ」がありますので、ご関心のある方はこちらを御覧ください。



★★★
★★★



まず、二子玉川にあるオーストラリアンスタイルのレストラン「ビルズ」で食事をし、食事後に散策をします。


(ビルス 二子玉川店)


「ビルズ 二子玉川」は玉川高島屋のマロニエコート3階にあります(世田谷区玉川2丁目27-5)。
マロニエコート ビルズ記事


エレベーターで3階に行くと、すぐに受付があり、
ビルズ 受付 ビルズ記事


下の写真のような広い店内となっています。
店内1 ビルズ記事  店内2 ビルズ記事


席に案内され、事前に予約しておいた「ランチコース」(税込み 4000円)を待ちました。

「世界一の朝食」を提供するお店と言われていますが、私たちはランチのコースにしました。



★★★
★★★



まず運ばれてきた前菜の「真鯛のクルード」です。アボガドとシソが添えられています。
真鯛のクルード ビルズ記事


テーブルに置かれていた黒コショウを適宜ふりかけました。シソの香りが心地よいです。
黒コショウ ビルズ記事


次に主菜の「リブアイステーキ」です。ローストトマトのバターが乗っています。
リブアイステーキ ビルズ記事


たっぷりのクレソンは肉によく合います。



★★★
★★★



デザートはフワフワのパンケーキです。3人で行ったので3人分が運ばれてきました。
パンケーキ1 ビルズ記事


取り皿に分けた1人分のパンケーキです。パンケーキに乗っているのはハチミツを練りこんだバターです。
パンケーキ2 ビルズ記事

最後はコーヒーと紅茶で締めました。
コーヒー ビルズ記事  紅茶 ビルズ記事


(※)オーストラリンスタイルのレストランについては以下の記事でご紹介したことがあります。

『【自由が丘】「オーストラリア生まれの人気カフェ」と「人気ドーナッツ店」:ラテグラフィック/はらドーナッツ』

『「新丸ビルのオーストラリアンランチ」と「丸の内プチ散策」:ワトルトーキョー』



★★★
★★★



(江利チエミと高倉健)


このマロニエコートから徒歩数分の所に江利チエミの歌碑がある法徳寺(下の写真)がありますので訪れてみます(世田谷区瀬田1丁目7-7)。
法徳寺 ビルズ記事


江利チエミの歌碑が法徳寺の境内にあります。ファンや縁者の方々の寄付で建てられたそうです。
江利チエミ歌碑 ビルズ記事


女性像の台座には江利チエミの代表歌である「テネシーワルツ」の楽譜と歌詞の一部が刻まれています。ファンの方でしょうか、小さな人形と花が置かれていました。
江利チエミ歌碑 台座 ビルズ記事



★★★
★★★



江利チエミの本名は「久保 智恵美(くぼ ちえみ)」ですが、久保家の墓所もあります。江利チエミはここに眠っています。
江利チエミの墓所 ビルズ記事


江利チエミの元夫であった高倉健の自宅はここから数分の場所にあり(下の写真)、
高倉健の自宅 ビルズ記事


高倉健が江利チエミと結婚し、新居を構えたのがこの場所でした。

(以前の趣は少し残されていますが、高倉健の死後、養女により解体されています。このことは多くの高倉健ファンを失望させたそうですが、詳しくは別の機会に書きたいと思います)。

その後2人は様々な事情から離婚し、11年後江利チエミは死去しましたが、

高倉健の江利チエミへの思いは強く、2人が住んだこの場所を離れず、法徳寺をたびたび訪れ墓参りをしていたそうです。

(※)他の芸能人関係の記事については、「芸能人・著名人関連のカテゴリ」がありますので、ご関心のある方はこちらを御覧ください。

(参考記事)江利チエミと同年代の歌手である島倉千代子の歌碑については「島倉千代子の墓所~ゼームス坂散策(最終回)」をご覧ください。

★★★
★★★

┏○゙ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります┏○゙
にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ  

プロフィール

カツQ

Author:カツQ
リタイアして5年です。会社勤めの時にはなかなか作れなかった自由な時間を得て、主に東京散歩と株式投資で過ごしています(加えて、家事手伝いも)。
東京散歩は健康維持も兼ねながら、歴史や地形・古道・暗渠を通して見た街角散歩をしています。東京の奥深さを少しでも伝えたいと思っています。
投資家としては、ファンダメンタル分析がろくにできず、メンタルも弱いダメ投資家ですが、踏ん張って自分なりの投資(損切りしない株式投資)のやり方を探しています。

無断転載の禁止

本サイトの画像(トリミングを含む)、文章の無断転載を禁止します。 転載希望の方は下記メールフォームにてご連絡ください。

【保存版】損切りしない株式投資

カウンター

プライバシーポリシー

投資の注意点

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: