FC2ブログ

記事一覧

【中央区新川】「全国の旨い素材を集めたレストラン」と「梅花亭」:シュングルマン

※本ブログの記事内容は、新型コロナウィルスが蔓延する以前に訪れたときの様子を書いたものです。なお、新型コロナウィルスに関する私の考えは「新型コロナウィルスで思うこと」で書いています。

☆☆☆

今回は中央区新川にあるレストラン「シュングルマン」と老舗和菓子店「梅花亭」のご紹介です。

新川のレストラン・カフェとしては、『「中央区新川の洋食屋」と「江戸酒問屋と平成バブルの名残を探索」』に続く第2弾となります。



★★★
★★★



(シュングルマン)


中央区新川の散策をしている時に見つけて入ったレストラン「シュングルマン」です(中央区新川2-3-7 。日比谷線 八丁堀駅より徒歩2分 東西線 茅場町駅より徒歩5分)。
外観 シュングルマン記事


店内の様子です。昼休み時間でしたので、サラリーマンの人たちが昼食をとっていました。
店内 シュングルマン記事


店内に貼ってある写真を見ると芸能人など多くの著名人も来店しているお店のようです。
著名人写真 シュングルマン記事


私はランチメニューの「ニクラシイ? ワンプレートディッシュ」を注文しました。「オトナのお子様ランチ」とも書かれています。
ランチメニュー シュングルマン記事


このランチメニューには、少なめのSSサイズ、スタンダードのSサイズ、多めのMサイズがあり、

お店の方からは「Sサイズでもボリュームがあります」との説明があったので、私はSサイズにしました。



★★★
★★★



お店の方がセットした(左から)トムヤンクン、マスタード、ドレッシングです。
調味料 シュングルマン記事


えんどう豆の一口スープが運ばれてきました。 
一口スープ シュングルマン記事


次にランチメニューの「ニクラシイ? ワンプレートディッシュ」が運ばれてきました。
ランチ シュングルマン記事


「オトナのお子様ランチ」らしく旗が立っています(^^

お店の方の説明の通り大変ボリュームがありました。女性であればSSサイズで十分だと思います。

「シュングルマン」では、日本各地から取り寄せた素材を使っており、
各地からの素材 シュングルマン記事


また、鶏肉、豚肉ともフワフワで、どう料理したらこんなにフワフワになるのだろうかと思うほど柔らかく仕込んでいます。

まさに量・味とも「ニクラシイ?」ランチでした。



★★★
★★★



(梅花亭本店)


このシュングルマンの近くには、嘉永3年(1850年)創業の老舗和菓子店「梅花亭」の本店があります(中央区新川2-1-4。茅場町駅1番出口から徒歩3分)。
梅花亭本店 シュングルマン記事


この「梅花亭」の本店は大伝馬町にあったのですが、この新川に移ったようです。
梅花亭 名刺 シュングルマン記事


ふっくらとした「梅もなか」、一枚皮の「どら焼き」など老舗ならではの味わいのある和菓子を楽しむことができます。

★★★
★★★

┏○゙ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります┏○゙
にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ  

プロフィール

カツQ

Author:カツQ
リタイアして5年です。会社勤めの時にはなかなか作れなかった自由な時間を得て、主に東京散歩と株式投資で過ごしています(加えて、家事手伝いも)。
東京散歩は健康維持も兼ねながら、歴史や地形・古道・暗渠を通して見た街角散歩をしています。東京の奥深さを少しでも伝えたいと思っています。
投資家としては、ファンダメンタル分析がろくにできず、メンタルも弱いダメ投資家ですが、踏ん張って自分なりの投資(損切りしない株式投資)のやり方を探しています。

無断転載の禁止

本サイトの画像(トリミングを含む)、文章の無断転載を禁止します。 転載希望の方は下記メールフォームにてご連絡ください。

【保存版】損切りしない株式投資

カウンター

プライバシーポリシー

投資の注意点

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: