FC2ブログ

記事一覧

【人形町】「雰囲気と珈琲と器を楽しむ喫茶店」と「すぐに完売になってしまう人気のシュークリーム店」:あっぷる/シュークリー

※本ブログの記事内容は、新型コロナウィルスが蔓延する以前に訪れたときの様子を書いたものです。新型コロナウィルス感染が収束するまでは、原則として今まで撮った写真等のストックを使った記事を掲載します(その後撮影した写真も一部含む)。なお、新型コロナウィルスに関する私の考えは「新型コロナウィルスで思うこと」で書いています。

☆☆☆

今回は、「【日本橋】堀留の由来は?~日本橋堀留町・小舟町界隈散策(1)」で散策しているときに訪れた喫茶店「あっぷる」と人気のシュークリーム店「シュークリー」のご紹介です。

人形町のレストラン・カフェとしては、『【人形町】「凡でない凡味の太郎梅と胡麻豆腐」と「素材にこだわった立ち食いうどん店」』に続く第9弾となります。



★★★
★★★



(あっぷる)


「あっぷる」は地下鉄・人形町駅から至近距離にある喫茶店ですが(中央区日本橋人形町3-4-13。日比谷線人形町駅A5出口徒歩約1分)、

小さな喫茶店で、隣に大きなサンマルクカフェがあるので、知らない人は通り過ぎてしまうようなカフェです。
外観 かふぇあっぷる記事


室内はカウンター席とテーブル席があります。
店内 かふぇあっぷる記事


また、多くの有名ブランドの食器を取り揃えています。
有名ブランドの器 かふぇあっぷる記事


私達は、コーヒーでは「マイルドブランド」(税抜、600円)、「モカマカリNo9」(800円)と紅茶では「ウェッジウッドオリジナルブレンド」(800円)を注文し、
メニュー かふぇあっぷる記事


ケーキセット(600円のケーキ)として、「ショートケーキ」と「ミルフィーユ」を注文しました。



★★★
★★★



ケーキはここのオーナーの手作りケーキです。
ケーキ かふぇあっぷる記事


運ばれてきたマイルドブレンドとモカマタリNo9です。モカマタリNo9はモカの最高級品で香りを楽しめるとの説明がお店の方からありました。
マイルドブレンド かふぇあっぷる記事  モカマタリ かふぇあっぷる記事


コーヒーは『「木・金・土曜しか開店しないセンスのいいカフェ『木琴堂』」と「昭和30年代にタイムスリップ」』でご紹介した「木琴堂」と同じく、神戸の荻原珈琲を使っていて美味しいコーヒーでした。



★★★
★★★


紅茶の「ウェッジウッドオリジナルブレンド」、
紅茶 かふぇあっぷる記事


ケーキも大変美味しくいただきました。また、どの器もきれいで楽しめました。
ミルフィーユ かふぇあっぷる記事  ショートケーキ かふぇあっぷる記事



★★★
★★★



(シュークリー)


ケーキ好きにはよく知られたシュークリーム専門店の「シュークリー」です(中央区日本橋人形町1-5-5。日比谷線・人形町駅5分、浅草線・人形町駅5分、半蔵門線・水天宮駅10分)。
外観 シュークリー記事


シュークリーム以外のケーキも美味しいケーキ店です。
店内 シュークリー記事



★★★
★★★



シュークリームの販売時間が決まっていて、
販売時間 シュークリー記事


販売時間前になると、下の写真のように長い行列ができます。
行列 シュークリー記事


すぐに売り切れて、完売になってしまいますので、熱烈なファンでないと入手が難しいシュークリームです。
完売 シュークリー記事


(人形町甘酒横丁の老舗店に関する記事)下の記事は、私が他サイトに投稿した記事ですが、ご関心のある方はご覧ください。


★★★
★★★

┏○゙ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります┏○゙
にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ  

プロフィール

カツQ

Author:カツQ
リタイアして5年です。会社勤めの時にはなかなか作れなかった自由な時間を得て、主に東京散歩と株式投資で過ごしています(加えて、家事手伝いも)。
東京散歩は健康維持も兼ねながら、歴史や地形・古道・暗渠を通して見た街角散歩をしています。東京の奥深さを少しでも伝えたいと思っています。
投資家としては、ファンダメンタル分析がろくにできず、メンタルも弱いダメ投資家ですが、踏ん張って自分なりの投資(損切りしない株式投資)のやり方を探しています。

無断転載の禁止

本サイトの画像(トリミングを含む)、文章の無断転載を禁止します。 転載希望の方は下記メールフォームにてご連絡ください。

【保存版】損切りしない株式投資

カウンター

プライバシーポリシー

投資の注意点

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: