FC2ブログ

記事一覧

「銀座の高級洋菓子・スイーツ店」と「銀座のメンチカツ」:アンリ・シャルパンティエ/銀座さとう


銀座の高級洋菓子・スイーツ店「アンリ・シャルパンティエ」と、
アンリ・シャルパンティエ アンリ・シャルパンティエ記事


スイーツとは対称的な「メンチカツ」の記事になります。

また、銀座のレストラン・カフェの記事としては、『「銀座の野菜工場で収穫されたレタスを使ったハンバーガー」と「銀座発祥の地」』に続く第3弾となります。



★★★
★★★



(アンリ・シャルパンティエ 銀座メゾン)


「アンリ・シャルパンティエ」の外観です(中央区銀座2-8-20 ヨネイビル。地下鉄「銀座一丁目」駅 徒歩1分、地下鉄「銀座」駅 徒歩3分)。
外観 アンリ・シャルパンティエ記事


東京都歴史的記念物に選定されている「ヨネイビル」の中にあり、外観から優雅な雰囲気が漂っています。

お店の中では、下の写真のようにケーキを販売していますが、
ケーキを販売 アンリ・シャルパンティエ記事


カフェも併設されています。今回はこのカフェに入ってみます。

店内の様子と室内から見た窓です。
店内の様子 アンリ・シャルパンティエ記事  室内の窓 アンリ・シャルパンティエ記事


メニューが運ばれてきました。
メニュー1 アンリ・シャルパンティエ記事 


私達は、飲み物として「芦屋プラウド」(下の写真)、「ムジカ セレクトティー」、「アイスティー」を注文しました。
紅茶 アンリ・シャルパンティエ記事


飲み物はスイーツ又はケーキとのセットになっていて、単品での注文はできません。

「芦屋プラウド」は「アンリ・シャルパンティエ」の芦屋本店リニューアルを記念して発表された紅茶です。

スリランカの紅茶「ムジカ セレクトティー」と比べると渋みと甘さが異なりますが、どちらも心地良い、スイーツに合う紅茶でした。

スイーツとしては、「クレープ・シュゼット」(2500円。ドリンク付き、税別。以下同じ)、「季節限定 クレープ・シュゼット 季節のフルーツとバニラアイス添え」(3200円)、「マスクメロンのショートケーキ」(2120円)を注文しました。
メニュ2 アンリ・シャルパンティエ記事



★★★
★★★



「クレープ・シュゼット」です。ソースはオレンジを材料にしたソースとの説明が店員の方からあり、
クレープ・シュゼット アンリ・シャルパンティエ記事


私達の目の前で作ってくれました。
目の前で料理 アンリ・シャルパンティエ記事


「季節限定 クレープ・シュゼット 季節のフルーツとバニラアイス添え」です。
季節限定 クレープ・シュゼット アンリ・シャルパンティエ記事


ソースはアプリコットを材料にしていること、フルーツは山梨産の桃、バニラはマダガスカル産のバニラを使用していることの説明がお店の方からありました。

「マスクメロンのショートケーキ」です。
マスクメロンのショートケーキ アンリ・シャルパンティエ記事


なお、当店の名前「アンリ・シャルパンティエ」はクレープ・シュゼット生みの親と言われているフランスの料理人の名前から来ているそうです。
アンリ・シャルパンティエの由来 アンリ・シャルパンティエ記事



★★★
★★★



(本棚の隠しトイレ)


当店のトイレはたいへん変わった面白いトイレです。

本棚のある階段を地下に降りていくと、
地下への階段 アンリ・シャルパンティエ記事


このような本棚がありますが、
本棚風トイレ アンリ・シャルパンティエ記事


この本棚がトイレの入り口になっています。隠し扉のようになっています。
トイレ入口 アンリ・シャルパンティエ記事


男性トイレのドアを開けた中の様子です。
トイレの内部 アンリ・シャルパンティエ記事



★★★
★★★



(銀座さとう)


「アンリ・シャルパンティエ」から徒歩2分の場所にある、メンチカツ専門店の「銀座さとう」です(中央区銀座1-14-1。地下鉄・有楽町線 銀座一丁目駅 10番・11番出口 徒歩2分)。
銀座さとう アンリ・シャルパンティエ記事


テイクアウトのみの販売で、店内は下の写真のようになっています。
銀座さとう店内 アンリ・シャルパンティエ記事


吉祥寺が本店で、銀座店は2号店になります。吉祥寺店は長い行列ができますが、銀座はさほど混んでいません。

それでも、私が行ったのは夕方近くでしたが、ほとんどが「完売」になっていました。
銀座さとう ほぼ完売 アンリ・シャルパンティエ記事

★★★
★★★

┏○゙ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります┏○゙
にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ  

プロフィール

カツQ

Author:カツQ
リタイアして5年です。会社勤めの時にはなかなか作れなかった自由な時間を得て、主に東京散歩と株式投資で過ごしています(加えて、家事手伝いも)。
東京散歩は健康維持も兼ねながら、歴史や地形・古道・暗渠を通して見た街角散歩をしています。東京の奥深さを少しでも伝えたいと思っています。
投資家としては、ファンダメンタル分析がろくにできず、メンタルも弱いダメ投資家ですが、踏ん張って自分なりの投資(損切りしない株式投資)のやり方を探しています。

本サイトの画像(トリミングを含む)、文章の無断転載を禁止します。

【保存版】損切りしない株式投資

カウンター

プライバシーポリシー

投資の注意点

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: