FC2ブログ

記事一覧

「自由が丘で和食ランチ」と「プチ自由が丘散策」:星火(せいか)

自由が丘のグルメ情報については『「自由が丘でパンケーキ」と「自由が丘プチ散策・プチ講座」』で、パンケーキ専門店「花きゃべつ」をご紹介しました。

今回は、これに引き続く「自由が丘グルメ第2弾」として、和食料理店「星火」(せいか)のランチをご紹介したいと思います。

食事の後は自由が丘のプチ散策もしてみます。



★★★
★★★



(星火)


自由が丘にある「亀屋万年堂」本店が面している道(自由通り)をさらに進んでいくと、
亀屋万年堂 星火記事


左手に和食レストラン「星火」(せいか)があります(目黒区自由が丘1丁目21−4)。
星火外観1


「星火」の他に「燎原」というお店の看板がありますが、この「燎原」は夜11:30から朝の7:00まで(金・土・日は夜11:00から朝8:00まで)開店している居酒屋だそうです。
星火外観2


店内の様子はこのような落ち着いた雰囲気です。
店内の様子 星火記事


席につくと、熱いお茶か冷たいお茶のどちらがいいか尋ねられたのですが、暑い日でしたので冷たいお茶にしました。
冷たいお茶 星火記事


いろいろなメニューがあるのですが、

私たちは、「豚の角煮御膳」(税込 1280円)、「一人鍋の御膳」(税込 1280円)、「星火ラーメンと黒米のおにぎり膳」(税込 1050円)を注文しました。

「豚の角煮御膳」です。生しらすと大根おろしの小鉢、焼きナスの煮浸しの小鉢、きゅうりと大根の漬物、味噌汁がついていました。
豚の角煮御膳 星火記事


「一人鍋の御膳」です。「豚の角煮御膳」と同じく、2つの小鉢と漬物がついています。
一人鍋の御膳 星火記事


「星火ラーメンと黒米のおにぎり膳」です。
星火ラーメン 星火記事



★★★
★★★



いずれもご飯のおかわりは自由です。

どの料理も器が凝っており綺麗な器でした。

最後にデザートとして「星火プリン」(税込 400円)をいただきました。
星火プリン 星火記事


手作り感のあるおいしいプリンでした。

ところで、この「星火」のトイレにはお香が備えられていて、爽やかで気持ちの良い匂いがしていました。
トイレのお香 星火記事


また、手洗いの脇には、下の写真のようなお洒落な爪楊枝が置かれていて、お店の気配りが感じられました。
爪楊枝1 星火記事  爪楊枝2 星火記事



(プチ自由が丘散策)


亀屋万年堂の本店のある道沿いは、自由が丘としては地味なエリアですが面白い店がありますので、この道沿いを歩いてみます。

「星火」から自由が丘駅方面に歩いていくと、左手に「バゲットラビット」というパン屋があります。
バゲットラビット 星火記事


できた当初は行列ができるほど混雑していましたが、最近は緩和されゆっくり買い物ができるようになりました。

さらに進むと、右手には自由が丘三大スイーツとも言われるロールケーキ専門店の「自由が丘ロール屋」があります。
自由が丘ロール屋 星火記事


渦巻きのデザインが目印です。



★★★
★★★



同じく、右手には最近開店した「ミルクロード」があります。
ミルクロード1 星火記事  ミルクロード2 星火記事


ここは入ったことがなかったので、苺パフェを食べてみました(税込 500円)
苺パフェ


この道沿いには、このようにアイスクリームやケーキを食べることのできる店が多くありますので、食事の後のデザートはこのような店で食べてもいいかもしれません。

左手に亀屋万年堂の本店があり、自由が丘デパートに通じる「ひかり街」があります。
ひかり街 星火記事


さらに進むと、芋ようかんで有名な「ふなわ」が開業した「ふなわ かふぇ」があります。
ふなわ かふぇ 星火記事


ここでも、スイーツを店内で食べることができます。

さらに、自由が丘駅近くには、モンブラン元祖の老舗洋菓子店「モンブラン」があります。
モンブラン1 星火記事


「モンブランは80年前に当店から日本で初めて売り出されました」と書かれています。
モンブラン2 星火記事


店内にはカフェがあり、ケーキを楽しみながら休むこともできます。
モンブラン ティールーム 星火記事



★★★
★★★

┏○゙ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります┏○゙
にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ  

プロフィール

カツQ

Author:カツQ
リタイアして4年です。会社勤めの時にはなかなか作れなかった自由な時間を得て、主に株式投資と東京散歩で過ごしています(加えて、家事手伝いも)。
投資家としては、ファンダメンタル分析がろくにできず、メンタルも弱いダメ投資家ですが、踏ん張って自分なりの投資(損切りしない株式投資)のやり方を探しています。
東京散歩は健康維持も兼ねながら、地形や歴史・古道・暗渠を通して見た街角散歩をしています。東京の奥深さを少しでも伝えたいと思っています。

【保存版】損切りしない株式投資

カウンター

プライバシーポリシー

投資の注意点

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: