fc2ブログ

記事一覧

戦争遺構を探訪~野沢→池尻大橋散策(最終回):東山貝塚公園/池尻庚申会/馬糧倉庫/食糧学院/東山の馬頭観音

前回の「戦争遺構を探訪~野沢→池尻大橋散策(4)」では、第一師団野砲兵第一連隊の兵舎跡、陸軍境界石など、池尻大橋界隈にある戦争遺構を探訪しました。今回は、「野沢→池尻大橋散策シリーズ」の最終回として、東山貝塚を訪れたり、この界隈に残る戦争遺構を引き続き探訪します。(※)戦争遺構、花街跡など特定の事象にスポットを当てた記事のカテゴリとして、「東京散歩(古道・暗渠・花街・戦争遺構・廃線跡など)」があります...

続きを読む

【二子玉川】鉄工所リノベのお洒落空間:ソウルツリー

今回は、二子玉川にある、鉄工所をリノベしたお洒落なレストラン「ソウルツリー」のご紹介です(世田谷区鎌田3-2-15)。『【清澄白河】岩崎宏美の自宅を探訪しながら、「ワイン醸造所のイタリアン」と「お洒落なカフェ」を堪能』でご紹介した、倉庫を改装した「フカダソウ」と同じような雰囲気のあるレストランですが、二子玉川でこのような雰囲気のあるレストランがあるとは驚きでした。二子玉川のレストラン・カフェの記事...

続きを読む

戦争遺構を探訪~野沢→池尻大橋散策(4):世田谷ものづくり学校/東京世田谷韓国会館/陸軍境界石

前回の「自衛隊駐屯地内の戦争遺構を探訪~野沢→池尻大橋(3)」では、青木功の自宅(旧宅?)を見た後、源頼朝ゆかりの史跡である「葦毛塚」(あしげづか)や自衛隊三宿駐屯地内にある戦争遺構を見学しました。今回も、第一師団野砲兵第一連隊の兵舎跡、陸軍境界石など、池尻大橋界隈にある戦争遺構を引き続き探訪します。(※)戦争遺構、花街跡など特定の事象にスポットを当てた記事のカテゴリとして、「東京散歩(古道・暗渠・...

続きを読む

人形町でパリを味わう:シェ・アンドレ・ドゥ・サクレクール

今回は中央区人形町にあるフレンチビストロ「シェ・アンドレ・ドゥ・サクレクール」(CHEZ ANDRE DU SACRE-COEUR)のご紹介です(中央区人形町1-8-5)。人形町のレストラン・カフェの記事としては、『【人形町】「魚久本店で魚定食を満喫』と「人形町の歴史」に続く第15弾となります。★★★ ★★★(シェ・アンドレ・ドゥ・サクレクール)「シェ・アンドレ・ドゥ・サクレクール」はフランス語で「CHEZ ANDRE DU SACRE-COEUR...

続きを読む

自衛隊駐屯地内の戦争遺構を探訪~野沢→池尻大橋(3):青木功の自宅/葦毛塚/自衛隊三宿駐屯地/世田谷区立平和資料館

前回の『「風間杜夫の自宅」と「特攻隊を弔う寺院」を探訪:野沢→池尻大橋散策(2)』では、風間杜夫の自宅を探訪したり、縄文中期の遺跡である明治薬科大学遺跡、第二次大戦関連の碑が多く置かれている珍しい寺院である世田谷観音などを散策しました。今回は、青木功の自宅を探訪した後、源頼朝ゆかりの史跡である「葦毛塚」(あしげづか)や自衛隊三宿駐屯地内にある戦争遺構を見学します。(※)地域別(東京23区+近隣県)に...

続きを読む

【成城】「松田聖子の自宅と旧宅」と「パンが美味しいお洒落なカフェ」:スワンカフェ&ベーカリー

今回は、成城にあるパンが美味しいカフェ「スワンカフェ&ベーカリー」のご紹介と(世田谷区成城1-4-13)と松田聖子の自宅と旧宅を探訪してみます。成城にあるレストラン・カフェのご紹介としては『「所ジョージの世田谷ベース・自宅」と「成城の老舗トンカツ」』に続く第3弾となります、(※)他の芸能人・著名人関係の記事については、「芸能人・著名人関連のカテゴリ」がありますので、ご関心のある方はこちらを御覧くだ...

続きを読む

プロフィール

カツQ

Author:カツQ

リタイアして8年です。会社勤めの時にはなかなか作れなかった自由な時間を得て、主に東京散歩と株式投資で過ごしています(加えて、家事手伝いも)。

東京散歩は健康維持も兼ねながら、歴史や地形・古道・暗渠を通して見た街角散をしています。東京の奥深さを少しでも伝えたいと思っています。

投資家としては、ファンダメンタル分析がろくにできず、メンタルも弱いダメ投資家ですが、踏ん張って自分なりの投資(損切りしない株式投資)のやり方を探しています。

X(旧ツイッター)にも投稿しています。X(旧ツイッター)のリンク先は、https://twitter.com/QQkatsu525

無断転載の禁止

本サイトの画像(トリミングを含む)、文章の無断転載を禁止します。 転載希望の方は下記メールフォームにてご連絡ください。

【保存版】損切りしない株式投資

【保存版】地域別(東京23区+近隣県)散策記事一覧

カウンター

プライバシーポリシー

投資の注意点

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: