fc2ブログ

記事一覧

ガクト、ピエール瀧の自宅を探訪しながら散策~世田谷線の旅(5):ボロ市/世田谷代官屋敷/世田谷区立郷土資料館

前回の「柴田恭兵の自宅を探訪しながら散策~世田谷線の旅(4)」では、柴田恭兵の自宅を探訪しながら散策しました。今回は、ガクトの旧宅、ピエール瀧の自宅を探訪しながら世田谷線の旅を続けます。(※)他の芸能人・著名人関係の記事については、「芸能人・著名人関連のカテゴリ」がありますので、ご関心のある方はこちらを御覧ください。★★★ ★★★(国士舘大学)前回の記事で散策した松陰神社の隣には、吉田松陰の精神を範と...

続きを読む

柴田恭兵の自宅を探訪しながら散策~世田谷線の旅(4):駒留八幡神社/常盤塚/さぎそう伝説/松陰神社

前回の「世田谷に住んでいるタヌキ~世田谷線の旅(3)」では、世田谷線に乗って、世田谷に住んでいるタヌキのいる場所を訪れました。今回は、柴田恭兵の自宅を探訪しながら散策を続けます。(※)他の芸能人・著名人関係の記事については、「芸能人・著名人関連のカテゴリ」がありますので、ご関心のある方はこちらを御覧ください。★★★ ★★★(烏山川緑道)前回の記事で歩いた若林駅の近くには、「三軒茶屋を散策~世田谷線の旅...

続きを読む

「松居一代など芸能人・著名人の自宅」と「戦争遺構」を探訪~代田・代沢散策(最終回):徳永英明/竹下登/駒場学園高等学校/陸軍獣医学校跡碑/軍馬碑/陸軍境界石

前回の「小栗旬・山田優夫妻の自宅を探訪~代田・代沢散策(7):江原啓之/北澤八幡神社/大東亜戦争戦勝記念碑/坂口安吾文学碑の由来/代沢阿川家の門」では、世田谷区の代田を散策しながら、江原啓之が神職として奉職した北澤八幡神社を散策した後、小栗旬・山田優夫妻の自宅と自宅マンションを探訪しました。今回は、「世田谷代田・代沢散策シリーズ」の最終回として、徳永英明・松居一代の自宅、竹下登邸跡や戦争遺構を探訪しま...

続きを読む

「スペアリブ発祥の店」と「王貞治の邸宅跡」:アメリカンクラブハウス/岡田家長屋門/衾村/中根公園

今回は、東急・都立大学駅から徒歩3分の場所にある、日本のスペアリブ発祥のレストラン「アメリカンクラブハウス」のご紹介です(目黒区中根2-10-1)。食事後は、近くにある「王貞治の邸宅跡」や「江戸時代につくられた長屋門」などを見てみます。★★★ ★★★(アメリカンクラブハウス)日本で初めてスペアリブを提供した、昭和54年(1979年)創業の「アメリカンクラブハウス」の概観です。  西麻布で開業し、平成2年(1...

続きを読む

小栗旬・山田優夫妻の自宅を探訪~代田・代沢散策(7):江原啓之/北澤八幡神社/大東亜戦争戦勝記念碑/坂口安吾文学碑の由来/代沢阿川家の門

前回の『森厳寺を散策~「一神教と多神教を考える」~代田・代沢散策(6)』では、世田谷区の代田にある森厳寺や北沢川の支流である森厳寺川跡を散策しました。今回は、江原啓之が神職として奉職した北澤八幡神社を散策した後、小栗旬・山田優夫妻の自宅と自宅マンションを探訪します。(※)他の芸能人・著名人関係の記事については、「芸能人・著名人関連のカテゴリ」がありますので、ご関心のある方はこちらを御覧ください。★★★...

続きを読む

力道山の墓所などを探訪~夫婦坂→久が原→池上本門寺散策(8):英一蝶/星亨

前回の「池上本門寺に向けて散策~夫婦坂→久が原→池上本門寺散策(7)」では、仲池上から池上梅園まで散策しました。今回は、池上本門寺に行き、力道山の墓所などの見どころを散策します(下の写真は力道山の墓所にある胸像)。☆☆☆大田区北西部を散策する「夫婦坂→久が原→池上本門寺散策」シリーズは、以下の3つのサブシリーズで構成されています。① 学習研究社の本社があった「上池台散策サブシリーズ」(3回の記事)② 渡哲也...

続きを読む

「中島みゆき」など芸能人・著名人の自宅を探訪~代田・代沢散策(5):斎藤茂吉/三好達治/横山利一/音丸/なべおさみ

★都合により、しばらくの間(10日~2週間程度)記事の更新をお休みします。☆☆☆前回の「著名人の自宅を探訪~代田・代沢散策(4):服部克久/河口慧海/萩原朔太郎/円乗院」では、世田谷区の代田を散策しながら、服部克久の自宅や文士・著名人の旧宅跡を探訪しました。今回は、引き続き代田を散策しながら、中島みゆき、なべおさみなど芸能人・著名人の自宅を探訪します。(※)他の芸能人・著名人関係の記事については、「芸能人・...

続きを読む

社長の家を探訪しながら久が原の高級住宅街を歩く~夫婦坂→久が原→池上本門寺散策(6):昭和のくらし博物館/岡田卓也/中村雅哉

前回の「渡哲也の自宅など著名人の自宅を探訪~夫婦坂→久が原→池上本門寺散策(5)」では、渡哲也など著名人の自宅を探訪しながら、久が原の高級住宅街を散策しました。今回は、イオン創業者など大企業の社長の自宅を探訪しながら、久が原の高級住宅街を散策します。(※)他の芸能人・著名人関係の記事については、「芸能人・著名人関連のカテゴリ」がありますので、ご関心のある方はこちらを御覧ください。☆☆☆大田区北西部を散策...

続きを読む

著名人の自宅を探訪~代田・代沢散策(4):服部克久/河口慧海/萩原朔太郎/円乗院

前回の「芸能人・著名人の自宅を探訪~代田・代沢散策(3):舛添要一/白竜/キャンディーズのミキ」では、舛添要一、白竜、古関裕而の自宅、キャンディーズのミキの旧宅跡を探訪しながら梅ヶ丘、代田を散策しました。今回は、世田谷区の代田を散策しながら、服部克久の自宅や文士・著名人の旧宅跡を探訪します。(※)他の芸能人・著名人関係の記事については、「芸能人・著名人関連のカテゴリ」がありますので、ご関心のある方は...

続きを読む

【駒沢公園】タモリがよく行くバーガーショップ:エーエスクラシックダイナー

今回はタモリなど芸能人がよく訪れると評判の有名ハンバーガー店「エーエスクラシックダイナー(AS CLASSIC DINER)」のご紹介です(目黒区八雲5-9-22 オリオン駒沢ビル 1F)。なお、駒沢公園周辺のレストラン・カフェとしては「駒沢公園のメキシカンレストラン:ソルメックス/東京オリンピック メモリアルギャラリ」に続く第3弾となります。★★★ ★★★(タモリ行きつけの店)ネット情報によれば、タモリ(本名:森田一義)の...

続きを読む

渡哲也の自宅など著名人の自宅を探訪~夫婦坂→久が原→池上本門寺散策(5):ライラック通り/長州力/遠藤幸吉/関根潤三/増田屋炭ギャラリー

前回の「久が原の「養老乃瀧迎賓館」を探訪~夫婦坂→久が原→池上本門寺散策(4)」では、養老乃瀧創業者の自宅であった養老乃瀧迎賓館跡などを見てきました。今回は、渡哲也などの著名人の自宅がある大田区久が原地区を歩きます。(※)他の芸能人・著名人関係の記事については、「芸能人・著名人関連のカテゴリ」がありますので、ご関心のある方はこちらを御覧ください。☆☆☆「夫婦坂→久が原→池上本門寺散策」シリーズでは、次の3...

続きを読む

芸能人・著名人の自宅を探訪~代田・代沢散策(3):舛添要一/白竜/古関裕而/キャンディーズのミキ/由縁別邸 代田

前回の「古関裕而の旧宅跡~代田・代沢散策(2)」では、古関裕而の暮らした一番目と二番目の旧宅跡を見た後は世田谷区の梅ヶ丘まで歩きました。今回は、この界隈にある舛添要一、白竜の自宅を探訪した後、代田に戻って散策します。(※)他の芸能人・著名人関係の記事については、「芸能人・著名人関連のカテゴリ」がありますので、ご関心のある方はこちらを御覧ください。★★★ ★★★(舛添要一の自宅)前回の記事で歩いた梅ヶ丘...

続きを読む

久が原の「養老乃瀧迎賓館」を探訪~夫婦坂→久が原→池上本門寺散策(4):樹林寺/養老乃瀧迎賓館/久が原出世観音

大田区北西部を散策する「夫婦坂→久が原→池上本門寺散策シリーズ」は、以下の3つのサブシリーズで構成されています。① 学習研究社の本社があった「上池台散策サブシリーズ」② 渡哲也などの著名人や大企業の社長の自宅がある「久が原散策サブシリーズ」③ 力道山の墓所などがある「仲池上→池上本門寺散策サブシリーズ」前回の「夫婦坂→久が原→池上本門寺散策(3)」で、①の「上池台散策サブシリーズ」が終了したので、今回は、②の...

続きを読む

古関裕而の旧宅跡~代田・代沢散策(2):齋田記念館/齋田家長屋門/羽根木公園

前回の「芸術家が好んだ街~代田・代沢散策(1)」では、小田急線・世田谷代田駅から出発して、NHKの連続テレビ小説「エール」のモデルとなった作曲家・古関裕而の妻が通った「帝国高等音楽学校跡」や「東京農大アンテナショップ」を見てきました。今回は、古関裕而の暮らした一番目と二番目の旧宅跡を訪れた後は梅ヶ丘まで歩き、梅林で知られる「羽根木公園」などを散策します。(※)他の芸能人・著名人関係の記事については、「...

続きを読む

「森山良子などの芸能人・著名人の自宅」と「湧水」を探訪~代々木八幡・初台・西原・大山散策(最終回):小木博明/林真理子/加藤勝信/高畑淳子/徳川山 

前回の『「社長の邸宅」と「湧水」を探訪~代々木八幡・初台・西原・大山の暗渠散策(2)』では、渋谷区初台を散策しながら、都心には珍しい湧水のある場所と社長の邸宅を探訪しました。今回は、初台に隣接する渋谷区西原地区に行き湧水のある池や芸能人・著名人の自宅を探訪します。(※)他の芸能人・著名人関係の記事については、「芸能人・著名人関連のカテゴリ」がありますので、ご関心のある方はこちらを御覧ください。★★★ ...

続きを読む

プロフィール

カツQ

Author:カツQ
リタイアして6年です。会社勤めの時にはなかなか作れなかった自由な時間を得て、主に東京散歩と株式投資で過ごしています(加えて、家事手伝いも)。
東京散歩は健康維持も兼ねながら、歴史や地形・古道・暗渠を通して見た街角散歩をしています。東京の奥深さを少しでも伝えたいと思っています。
投資家としては、ファンダメンタル分析がろくにできず、メンタルも弱いダメ投資家ですが、踏ん張って自分なりの投資(損切りしない株式投資)のやり方を探しています。

無断転載の禁止

本サイトの画像(トリミングを含む)、文章の無断転載を禁止します。 転載希望の方は下記メールフォームにてご連絡ください。

【保存版】損切りしない株式投資

カウンター

プライバシーポリシー

投資の注意点

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: