FC2ブログ

記事一覧

貴乃花、有田哲平の自宅を探訪しながら五反田駅界隈散策(1)

五反田については、「旧島津公爵邸(清泉女子大学本館):高橋英樹の自宅/城南五山に残された邸宅」で少し触れたことがありましたが、今回は散策の範囲を広げ、芸能人など(貴乃花、有田哲平、高橋英樹、長嶋一茂)の自宅を探訪しながら五反田駅界隈を散策してみます。(※)他の芸能人・著名人関係の記事については、「芸能人・著名人関連のカテゴリ」がありますので、ご関心のある方はこちらを御覧ください。★★★ ★★★(散策場所...

続きを読む

「唐沢寿明・山口智子夫妻の自宅」と「目黒のさんまの地」を探索~中目黒→恵比寿散策(2):茶屋坂隧道跡/爺々が茶屋/陸軍境界石

※本ブログの記事内容は、新型コロナウィルスが蔓延する以前に訪れたときの様子を書いたものです。新型コロナウィルス感染が収束するまでは、原則として今まで撮った写真等のストックを使った記事を掲載します(その後撮影した写真も一部含む)。なお、新型コロナウィルスに関する私の考えは「新型コロナウィルスで思うこと」で書いています。★★★ ★★★(唐沢寿明・山口智子夫妻の自宅:お知らせ)本題に入る前にお知らせです。前...

続きを読む

【日本橋】三田友梨佳の実家~花街・元吉原の名残~日本橋人形町2丁目・富沢町散策(1):うぶけや/三光稲荷神社/濱田屋

※本ブログの記事内容は、新型コロナウィルスが蔓延する以前に訪れたときの様子を書いたものです。新型コロナウィルス感染が収束するまでは、原則として今まで撮った写真等のストックを使った記事を掲載します(その後撮影した写真も一部含む)。なお、新型コロナウィルスに関する私の考えは「新型コロナウィルスで思うこと」で書いています。☆☆☆今回は、「日本橋堀留町・小舟町界隈散策シリーズ」に続き、日本橋人形町2丁目・富沢...

続きを読む

木村拓哉、桑田佳祐、唐沢寿明の自宅を探訪~中目黒→恵比寿散策(1):中目黒大使公邸/なべころ坂/めぐろ歴史資料館/十七が坂上の庚申塔

※本ブログの記事内容は、新型コロナウィルスが蔓延する以前に訪れたときの様子を書いたものです。新型コロナウィルス感染が収束するまでは、今まで撮った写真等のストックを使った記事を掲載します(その後撮影した写真も一部含む)。なお、新型コロナウィルスに関する私の考えは「新型コロナウィルスで思うこと」で書いています。☆☆☆今回は、木村拓哉、桑田佳祐、唐沢寿明・山口智子夫妻の自宅を探訪しながら中目黒界隈を散策して...

続きを読む

島倉千代子の墓所~ゼームス坂散策(最終回):沢庵和尚/井上勝/渋川春海/賀茂真淵/西村勝三

前回の「島倉千代子の墓所~ゼームス坂散策(3)」では、東海寺に掲げられていた「島倉千代子が眠る大山墓地までの地図」を見て、島倉千代子が眠る東海寺大山墓地を目指しました。今回は、「ゼームス坂散策」の最終回として、大山墓地に眠る島倉千代子などの著名人などの墓所を訪れます。★★★ ★★★(東海寺大山墓地)さて、前回の最後に訪れた「近代硝子工業発祥の地」碑のある場所は東海寺大山墓地の入り口ですので、ここから入...

続きを読む

岡田准一などの芸能人の自宅界隈のカフェで秋のひと時(再訪):プースカフェ(PAUSE CAFE)

「岡田准一・ユーミン・内野聖陽など芸能人の自宅と隠れ家風カフェ:世田谷区岡本(散策)」で書いたプースカフェ(PAUSE CAFE)を訪れ(世田谷区 岡本 2-33-23 社会福祉法人泉会 泉の家1階)、この界隈に今年(2019年)引っ越してきた岡田准一・宮崎あおい夫妻の家などを探訪しながら、秋の散策をしてきました。同記事と重複する部分がありますが、この散策について書いてみます。(※)他の芸能人・著名人関連の情報につい...

続きを読む

横浜山手で歴史に思いを馳せる(1):荻野アンナの自宅/石川代官所/クリフサイド/元町百段公園

横浜山手の散策シリーズとしては、前々回の『「君が代」の視点からの「横浜山手散策」』シリーズ、前回の「湧水」の視点からの「横浜山手の湧水探訪」シリーズの2つの散策シリーズがありましたが、今回は「歴史」の視点からみた横浜山手を散策してみたいと思います。横浜は東京と違って、幕末からの短い歴史しかありませんが、それでも多くの興味深い史跡があります。なお、洋館巡りという定番コースは、すでに素晴らしいサイトが...

続きを読む

沢田研二の自宅と湧水を横浜山手で探訪(1):沢田研二・岡田准一の自宅/元町商店街/ダニエル

だいぶ間が空きましたが、『「君が代」原曲を「横浜テニス発祥記念館」で聞く:「君が代発祥の地」で君が代を考察する(最終回)』に引き続き、幕末から明治32年(1899年)まで外国人居留地であった横浜山手を散策します。横浜の山手は外国人居留地であったため多くの洋館が残されている観光地であり、また高級住宅街でもありますが、洋館巡りという定番コースではなく、別の切り口(湧水探訪という切り口)から横浜山手を探...

続きを読む

「皇后雅子さまの地元のイタリアン」と「プチ洗足散策」:グランツァ/宮野古民家自然園

5月1日、天皇陛下即位の日の洗足駅前は大盛り上がりでした。今回は、皇后雅子さまの地元である「洗足駅」近くのイタリアンレストランのご紹介と、「プチ洗足散策」をしてみます。なお、洗足界隈については、黒柳徹子の実家について書いた「黒柳徹子(トットちゃん)の実家はどこにあった?」で詳しく書きましたので、ご関心のある方はこちらの記事をお読みください。また、退位された上皇上皇后両陛下の仮のお住まいについては「...

続きを読む

「君が代発祥の地」で君が代を考察する(1):樹木希林の実家/さざれ石/妙香寺/吹奏楽発祥の地

今回は日本の国歌である「君が代」の視点から横浜山手を散策し、「君が代」について調べてみたいと思います。横浜は、安政6年(1859年)の開港以来、外国人によって西洋文化が流入したため、「○○発祥の地」という場所が多いのですが、そのうち「君が代・吹奏楽発祥の地」と「テニス発祥の地」を訪れてみます。日本の国歌である「君が代」が横浜発祥であったことはちょっと驚きでした。本記事は「君が代」という視点から幕末~...

続きを読む

麻布十番で歴史に思いを馳せる:カルロス・ゴーン居住のマンション/麻布一本松/西町インターナショナルスクール

前回の「麻布十番で薄幸の少女(きみちゃん)を思う」では、麻布十番にある「きみちゃん像」を訪れました。童謡「赤い靴」のモデルとなった少女が実在し、アメリカに渡れぬまま孤児院で亡くなったこと、そしてその事実を少女の母親、「赤い靴」を作詞した野口雨情も知らなかったことをお話しました。今回は、「麻布台から麻布十番散策」の第4弾として、麻布十番界隈の歴史的な場所や最近話題のカルロス・ゴーンが住んでいたマンシ...

続きを読む

芸能人・文士の家を探訪しながら成城学園散策(最終回):横溝正史/北原白秋/水の江瀧子(ターキー)/東宝映画撮影所

前回の「芸能人・文士の家を探訪しながら成城学園散策(3)」では、国分寺崖線上にある中村雅俊・五十嵐淳子夫妻の自宅を探訪したり、神明の森特別保護区や旧山田家住宅などを訪れました。今回は、「成城学園散策」シリーズの最終回として、横溝正史、北原白秋、水の江瀧子(ターキー)などの自宅を探訪したり、仙川まで行って東宝映画撮影所などを見学したいと思います。☆☆☆ ☆☆☆(病院坂)中村雅俊・五十嵐淳子夫妻の自宅をさ...

続きを読む

芸能人・文士の家を探訪しながら成城学園散策(3):中村雅俊・五十嵐淳子夫妻/神明の森特別保護区/旧山田家住宅

前回の「芸能人・文士の家を探訪しながら成城学園散策(2)」では、大江健三郎、石原裕次郎、田村正和の自宅などを探訪し、猪俣庭園、樫尾俊雄発明記念館を見学しました。今回は、「成城学園散策」の第3弾として、中村雅俊・五十嵐淳子夫妻の自宅を探訪したり、神明の森みつ池などの豊かな自然、新しく公開された旧山田家住宅などを訪れてみたいと思います。☆☆☆☆☆☆(野川緑地広場ビジターセンター)前回の「芸能人・文士の家を探...

続きを読む

芸能人・文士の家を探訪しながら成城学園散策(2):田村正和/石原裕次郎/大江健三郎/猪俣庭園

前回の「芸能人・文士の家を探訪しながら成城学園散策(1)」では、成城学園駅の北口から出発して、平塚らいてふ(雷鳥)、柳田國男、所ジョージの自宅を探訪し、田園調布との違いを観察したり、成城学園の名前の由来となった、学校としての「成城学園」を見てきました。今回は、「成城学園散策」の第2弾として、石原裕次郎、大江健三郎、田村正和の自宅などを探訪したり、成城学園にある見どころを訪れてみたいと思います。【追...

続きを読む

芸能人・文士の家を探訪しながら成城学園散策(1):所ジョージ/平塚らいてう/柳田國男

今回は、田園調布と並ぶ都内屈指の高級住宅街・成城学園を散策してみます。成城学園は、学校としての「成城学園」、小田急電鉄、東宝撮影所によって発展してきた街で、東宝撮影所があるため、昔から映画監督や俳優が成城付近に住まいを構えていました。また、あまり知られていませんが、多くの文士・芸術家も住んでいました。そこで、成城学園の成り立ちを探りながら、芸能人・文士の家を探訪してみたいと思います。今回は、芸能人...

続きを読む

プロフィール

カツQ

Author:カツQ
リタイアして5年です。会社勤めの時にはなかなか作れなかった自由な時間を得て、主に東京散歩と株式投資で過ごしています(加えて、家事手伝いも)。
東京散歩は健康維持も兼ねながら、歴史や地形・古道・暗渠を通して見た街角散歩をしています。東京の奥深さを少しでも伝えたいと思っています。
投資家としては、ファンダメンタル分析がろくにできず、メンタルも弱いダメ投資家ですが、踏ん張って自分なりの投資(損切りしない株式投資)のやり方を探しています。

無断転載の禁止

本サイトの画像(トリミングを含む)、文章の無断転載を禁止します。 転載希望の方は下記メールフォームにてご連絡ください。

【保存版】損切りしない株式投資

カウンター

プライバシーポリシー

投資の注意点

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: