FC2ブログ

記事一覧

日本製紙(3863):株価の動向と株主優待

今回は、製紙国内2位の日本製紙を分析してみます。ちなみに、製紙第一位は王子ホールディングス(3861)です。(株主優待)下の写真は、今年(2018年)3月の権利確定でいただいた株主優待ですが、株主優待品の中にあるように、一般には、「スコッティ」、「クリネックス」の商品で知られている企業です。☆☆☆(業績の悪化)日本製紙(3863)は業績が悪化し株価が下落した昨年(2017年)11月以降、株価がヨコヨ...

続きを読む

二子玉川散策(1):玉川高島屋/二子玉川ライズ/セルフのフレンチレストラン/丘陵のスターバックス/柳小路/二子玉川商店街

今回の記事は、本ブログを書き始めて100回目の記事になります。本ブログを始めた当初は、少なくとも100記事書くことを目標にしており、100記事以降は続けるかどうかその時に考えようと思っていたのですが、しばらくの間は、今後とも続けていきたいと考えていますので、よろしくお願いいたします┏○゙☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆さて、今回は「二子玉(ニコタマ)」の略称で知られる二子玉川を散策してみます。(玉川高島屋が発展の基礎)...

続きを読む

お茶の水→水道橋散策(2):神田明神/天野屋/明治天皇御臨幸記念碑と平将門/銭形平次/旧万世橋

前回のお茶の水→水道橋散策(1)では湯島聖堂に行きましたが、今回は湯島聖堂のすぐ近くにある神田明神に行ってみます。(神田明神と天野屋)神田明神の入り口に「天野屋(あまのや)」という甘酒屋さんがあります。(看板の「野」の字が特殊でここでは書けませんが)  創業が弘化3年(1846年)という老舗です。京都・丹後の宮津藩の出で天野新助という武士が、殺された弟の仇討をするため、神田明神の前にいれば仇が現れ...

続きを読む

北鎌倉・円覚寺散策(2):桂昌庵/松嶺院/龍隠庵/寿徳庵/如意庵/佛日庵/黄梅庵

今回は、円覚寺散策(1)でご説明したように、円覚寺境内内にある独立した寺院である「塔頭(たっちゅう)」のいくつかを見ていきます。塔頭とは高僧の死後、弟子たちが高僧の墓の近くに徳を慕って建てた小庵ですが、年を経るに従い独立し個別の寺院となったものです。円覚寺には、この塔頭が19ありますが、今回はそのうちの7つの塔頭を見ていきます。☆☆☆(塔頭:桂昌庵)入口近くにある塔頭の「桂昌庵(けいしょうあん)」で...

続きを読む

サンセイランディック(3277):株価の動向と株主優待

今回は、権利関係が複雑な不動産を買い取り、権利関係を調整した上で再販するというニッチな不動産業を行っているサンセイランディック(3277)を分析してみます。この銘柄は2016年9月から10月にかけてナンピンしつつ購入し、翌年の2017年8月に利益確定のために売却しました。したがって、現在は保有していません。☆☆☆(購入理由)サンセイランディック(3277)を購入した理由は以下のとおりです。(1)参入障...

続きを読む

プロフィール

カツQ

Author:カツQ
リタイアして3年です。会社勤めの時にはなかなか作れなかった自由な時間を得て、主に株式投資と東京散歩で過ごしています(加えて、家事手伝いも)。
投資家としては、ファンダメンタル分析がろくにできず、メンタルも弱いダメ投資家ですが、踏ん張って自分なりの投資(損切りしない株式投資)のやり方を探しています。
東京散歩は健康維持も兼ねながら、地形や歴史・古道・暗渠を通して見た街角散歩をしています。東京の奥深さを少しでも伝えたいと思っています。

【保存版】損切りしない株式投資

カウンター

プライバシーポリシー

投資の注意点

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: