FC2ブログ

記事一覧

東池袋暴走事故で妻子を亡くした父が「加害者への厳罰を求める」署名を呼びかけ

散策をしていると、危ない運転をしている高齢者を見かけることがあります。このような中、去る4月19日の東池袋暴走事故で妻子を亡くした男性が、下記のブログで署名活動をはじめました。「東池袋自動車暴走死傷事故 遺族のブログ」このご遺族は、繰り返される交通死亡事故に警鐘を鳴らすために、加害者への厳罰を求める署名活動を行っており、私もささやかではありますが協力したいと考えています。読者の方で、ご遺族のこの活動...

続きを読む

日暮里・鶯谷の東側を散策(3):笹乃雪/旧陸奥宗光邸/竹隆庵岡埜/松坂屋配送センター

前回の「日暮里・鶯谷の東側を散策(2)」では、林家三平の「ねぎし三平堂」や正岡子規が晩年を過ごした「子規庵」を訪れ、閑静な住宅街から突如風俗街が出現する鶯谷近くまで散策し、「聖」と「俗」が混在するエリアを見てきました。今回も引き続き、荒川区と台東区の区境を歩いていきます。★★★ ★★★(鶯橋(旧水鶏橋))荒川区と台東区の区境に戻って、さらに音無川流域を進み、「尾久橋通り」を渡ると、鶯橋(旧水鶏橋(くい...

続きを読む

銀座散策~神社・裏路地巡り(2):銀座の柳/青汁サービススタンド/日本最初の電気街灯建設の地

前回の「銀座散策~神社・裏路地巡り~(1)」では、銀座が東西南北1キロ四方の狭いエリアであることをご説明し、京橋から歩き始めて、銀座1丁目の守護神である「幸稲荷神社」まで歩きました。今回は、銀座のメインストリートである中央通り(旧東海道)まで歩いてみます。★★★ ★★★(町人地の神社)今回の「銀座散策~神社・路地裏巡り~」シリーズでご紹介する銀座の神社は、江戸時代の町人地にあった神社又は武家屋敷などに...

続きを読む

【JT】日本たばこ産業(2914):株主優待/スターターキット/株主総会のお土産/株価の動向

JT(2914)は、私と家内が平成30年(2018年)2月の急落前から保有しているため、私達のポートフォリオの大きなマイナス要因になっている銘柄で、長期保有を決め込んでいる銘柄でもありますが、今回は、株主優待のご紹介、今後の株価の動向などについて書いてみたいと思います。★★★ ★★★(株主優待)12月末の権利確定後、翌年(2019年)の3月に「株主優待のご案内」という案内状が届きます(下の写真)。  ...

続きを読む

銀座散策~神社・裏路地巡り(1):幸稲荷神社/国立映画アーカイブ/京橋

銀座は日本だけでなく、世界的にもトップレベルの高級繁華街ですが、意外にも多くの神社があります。そこで今回は、神社巡りをしながら銀座散策をしてみます。また、銀座には多くの裏路地がありますので、これら裏路地も散策してみます。★★★ ★★★(銀座概要)銀座は中央通り(旧東海道)を真ん中にして、外堀通り・旧築地川間の東西1キロメートル、京橋・新橋間の南北1キロメートルの狭い地域で(下図参照)、銀座1丁目から8...

続きを読む

日暮里・鶯谷の東側を散策(2):ねぎし三平堂/子規庵/鶯谷風俗街

前回の「日暮里・鶯谷の東側を散策(1)」では、日暮里に残された唯一の駄菓子問屋や石橋湛山・双葉山の墓がある善性寺を訪れました。今回は、「ねぎし三平堂」や正岡子規が晩年を過ごした「子規庵」を訪れ、閑静な住宅街に風俗街が連なる、「聖」と「俗」が混在する「特異な地域」である鶯谷近くまで歩いてみます。★★★ ★★★(羽二重団子本店)道を挟んで善性寺の真向かいには、江戸時代からある老舗和菓子店・羽二重団子(はぶ...

続きを読む

【2019年】大成ラミックの株主総会に出席してきました

大成ラミック(4994)は、私達がよく使う醤油などの液体包装フィルムを作る機械とフィルムを製造販売している企業です。下の写真は、その機械と液体包装フィルムの例。  大成ラミック(4994)は、「大成ラミック(4994):株主優待/成長循環型チャートの株価の動向」で書いたように、よほどのことがない限り保有し続けようと考えていた銘柄でした。しかし、後述する「今後の方針」で述べる理由で売却したため、今回...

続きを読む

日暮里・鶯谷の東側を散策(1):駄菓子問屋/善性寺

日暮里・鶯谷の西側は、谷根千(谷中・根岸・千駄木)や東京国立博物館などがある上野公園があり、観光的に有名なエリアですが、日暮里・鶯谷の東側もいろいろな見どころのある地域です。今回は、この日暮里・鶯谷の東側を散策してみます。老舗店が点在し、下町情緒豊かな和菓子屋・料理屋や戦前からのコリアタウンがある地域です。また、鶯谷駅近くには、正岡子規終焉の地である子規庵などがある一方、風俗街があり、「聖」と俗」...

続きを読む

【2019年】株主総会のお土産(1):全国保証/三越伊勢丹/三井物産

近年、株主総会でのお土産を廃止する企業が増えてきました。「お土産」を配布した実績があり、かつ株主総会の案内書で明確に「お土産を廃止する」旨の記載がない企業は、今年(2019年)もお土産を配る企業と推測されますが、せっかく参加して「お土産」がないとがっかりしますので、今回は事前に各企業のIR担当者に電話またはメールで、お土産を配布するか事前に聞いた上で、株主総会に出席しました。いずれの会社も迅速・丁寧...

続きを読む

「やよい軒」のおかわり有料化はどこで決まったか?:本社併設の「やよい軒」実験店舗/プレナス(9945)

「やよい軒」は、持ち帰り弁当「ほっともっと」を運営する、株式会社プレナス(9945)がフランチャイズ展開している和食レストランですが、茅場町にあるプレナス東京本社(下の写真。中央区日本橋茅場町1丁目7番1号)には、「やよい軒茅場町店」が併設されています(下の写真。以前あった「YAYOI茅場町店」をリニューアルオープンしたもの)。この東京本社併設のやよい軒は「実験店舗」としての役割があるようで、ご飯のおかわ...

続きを読む

コニカミノルタ:【2019年】「株主総会のお土産」と「プラネタリウム鑑賞」

近年、株主総会で参加者に配られる「お土産」を廃止する企業が多くなりました。私が保有している銘柄の中でも、今年から「お土産」が廃止されたものとして、JT(2914)、NTTドコモ(9437)、味の素(2802)、ケンコーマヨネーズ(2915)があります。このような風潮の中、コニカミノルタ(4902)は株主総会での「お土産」を継続している数少ない銘柄の一つです。「お土産」はコニカミノルタ直営のプラネタ...

続きを読む

プロフィール

カツQ

Author:カツQ
リタイアして4年です。会社勤めの時にはなかなか作れなかった自由な時間を得て、主に株式投資と東京散歩で過ごしています(加えて、家事手伝いも)。
投資家としては、ファンダメンタル分析がろくにできず、メンタルも弱いダメ投資家ですが、踏ん張って自分なりの投資(損切りしない株式投資)のやり方を探しています。
東京散歩は健康維持も兼ねながら、地形や歴史・古道・暗渠を通して見た街角散歩をしています。東京の奥深さを少しでも伝えたいと思っています。

【保存版】損切りしない株式投資

カウンター

プライバシーポリシー

投資の注意点

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: