記事一覧

豊洲新市場に行ってきました

東京都の発表によれば、豊洲市場は今年(2018年)10月11日が開場日になっていますが、現在どうなっているかを見てきました。まず、豊洲市場の全体図を見てみましょう。この地図はゆりかもめ(道路上の高い走行路を走る新交通システムで、モノレールに似ていますがモノレールではありません。正式名称は「東京臨海新交通臨海線」)市場前駅近くに掲示されている地図ですが、上が南側、下が北側で表示されています。豊洲市場...

続きを読む

エコス(7520):株価の動向と株主優待

東京・多摩地区から北関東へ展開する食品スーパーのエコス(7520、東証1部)です。エコス(7520)は昨年(2017年)8月下旬に購入し、今年(2018年)4月中旬に売却しました。約8ヶ月の保有期間でした。典型的な中小型株ですので、チャート分析に加えて、損切りしない株式投資の条件(3)に従って、最低限のファンダメンタル分析を行いました(条件(3)については、【保存版】損切りしない株式投資を参照して...

続きを読む

横浜桜木町散策(最終回):三菱ドック踏切/岩亀横丁/岩亀稲荷

前回の横浜桜木町散策(2)では、「みなとみらい駅」が「船の配管」をイメージした駅であることを見てきました。今回は、地上に戻って、「みなとみらいセンタービル」に行ってみます。(山汐丸のイカリ)みなとみらいセンタービルに入ると、横浜桜木町散策(1)でご紹介したパブリック・アート「ロゼッタ」が出迎えてくれます。ビルのフロアーを横切って広場に行くと、広場の中に巨大なイカリが置かれています。説明板に「イカリ...

続きを読む

横浜桜木町散策(2):2号ドック/男爵いも/三菱みなとみらい技術館

前回の横浜桜木町散策(1)では、1号ドックまで歩きましたが、今回はその続きになります。(2号ドック)さて、2号ドックです。2号ドックの先には「横浜ランドマークタワー」があり、そのコントラストが絶妙なのですが、大きすぎて写真では収まりきれませんでした。是非、実際に行ってご覧いただきたいと思います。  2号ドックは、1号ドックとともに120年前に造られた商船用の乾式石積みドックです。ランドマークタワー...

続きを読む

横浜桜木町散策(1):汽車道/帆船日本丸/1号ドック/パブリック・アート

今回は桜木町界隈を散策してみます。本ブログは「東京散歩」のタイトルとなっていますが、今後は、東京だけでなく、横浜のような東京近郊も折に触れて散策したいと考えています。横浜は私の好きな街の一つで、東京ほど大きくなく、歴史も東京ほど古くはないですが、近代的な都市と歴史が調和よく混在していて楽しい散策ができる街です。また、地図や史蹟の説明が要所にあり、散策のしやすい街です。(「新しい横浜」と「古い横浜」...

続きを読む

プロフィール

カツQ

Author:カツQ
リタイアして3年です。会社勤めの時にはなかなか作れなかった自由な時間を得て、主に株式投資と東京散歩で過ごしています(加えて、家事手伝いも)。
投資家としては、ファンダメンタル分析がろくにできず、メンタルも弱いダメ投資家ですが、踏ん張って自分なりの投資(損切りしない株式投資)のやり方を探しています。
東京散歩は健康維持も兼ねながら、地形や歴史・古道・暗渠を通して見た街角散歩をしています。東京の奥深さを少しでも伝えたいと思っています。

【保存版】損切りしない株式投資

カウンター

プライバシーポリシー

投資の注意点